斎藤一人の二千年たってもいい話

ひとりさん

―― それでは一人さんよろしくお願いいたします。

はい、みなさんこんばんは。

今日がほんとにね、最後です、千秋楽です。
ん?何?若い、ありがとうございます。

今年の初めにね、そろそろみんなの顔見たいなって、ひとこと言ったんだよ、そしたらほんとですか?って言うからほんとだよって言ったら、その時はほんとに各県に行って、居酒屋かなんかでみんなと話しながらね、ちょっとなんか食べれる…私あのほら、お酒飲まないんです。

酒、たばこ、男が嫌いです。
なんかこういう事言うと仕事ばっかりの堅物に聞こえますけど。
聞こえない?意外と柔らかい人間です。

そしたら居酒屋で一杯やろうよってつもりだったんだけど、居酒屋じゃ入りきらないからパーティーにしてください。
パーティーが今度講演会になっちゃって、それからずーっとです、50か所!

それで今日がね、ほんとに最後です、おそらく講演会はこれが最後じゃないかと思っています。
それでね、今日は違う話します。

いつもは、いつもしてる話はCⅮになって出ます。
ボランティアCⅮですから、本も出ます。
それ読んでください。
読むの聞いてね。

 

気持ちよく会話するコツ

 

私ね、何が苦手っかって言うとね、同じ話してるのがほんとに苦手なんです。

50か所別の話してくれってなら出来るんです。
ほんとこう、みんなの波動見てると、ここに必要な話と隣の会場で必要な話って違うんです。
ほんとはここに合ってる話をしてあげたいな。

私ね、変な人ですよって自分で言ってるの、変な人だから変な人の書いた成功法則とかね、変な人付けないと嫌だっていうの。
変な人ですよって言ってるのに、こんなに聞きに来るのは変です。
今日神奈川県の変な人はみんな、ここに集まってる。

県外からもね、ずいぶん来てると思います。
ほんとにすぐいっぱいになっちゃてね、キャンセルのキャンセル待ちとかいるんです。
どこでもすぐほんとにいっぱいになっちゃうんです。
沖縄の人もいた?変な人ですね~。

一人さんはね、なんで変な人って言うかっていうとね、自分に自信のあることは、私少し変ですよって言わないとダメなんです、って私は思ってるの。
だって私が正しいって言ったら、みんなが間違ってるって事になっちゃうんだよね。
それ言うとケンカになっちゃうの。やっつけると恨まれるの。

だからこういう所の人って、みんな良く勉強するの。
講演会聞きに行ったりさ、本読んだりするとね、自然と頭がよくなっちゃうの。
頭がいいって何ですか?って、知ってる事が多いってだけだよ。
だってそうだよね、頭がいいってそういう事だよね。

中国行くとね、知識人って言わないの。
中国では知識人の事を読書人っていうの。
だって、よく本読んでる人はなんでも知ってるもんね。

何でも知ってると、つい知ってるよって言いたくなっちゃうの。
それを言っちゃいけないの。

だからここら辺の人、気を付けなきゃいけないのは、日常会話で周りの人が間違ったこと言ってても、指摘しちゃダメだよ。
だって日常会話ってどうでもいいの。ほんとなんだよ。

それをね、釈迦が2000年前に生まれてって、何でもいいんだよ、何年前だって、それを、いやそれ2500年じゃないですかとかって言うと、話が途中で腰を折られると嫌がるんだよ。
いいの何年前でも。そうだそうだって聞いてると、本でも書くとかなら別だよ、本やなんか書くって言ったら、へりくだってねちょっと申し訳ないんだけどさぁ、あれ2500年じゃなかったかなぁって、俺も自信ないんだよ、一回俺も調べてみるからそっちも調べてみてぐらいの言い方じゃないとダメなんだよ。
じゃないと、ケンカするために勉強してるんじゃないからね、分かる?

あのね、意見が食い違ったら相手が正しい。
覚えときなよ、意見が食い違ったら相手が正しいって。

斎藤さんそうじゃないんじゃないかな?
いや俺もそう思ってたんだよ。

それをね、未熟な奴はね、間髪を入れずにパッと言えないんだよね。
それ違うんじゃないですかって言うと、しばらく考えてね悔しそうな顔して、そうですかとかって言うんだよな。

相手が間違ったっていいんだよ。
相手が間違って自分が正しいって知っててもいいの。
違うよって言われたら、そうですね、俺も怪しいと思ってたんですよ。
またよそ行ったら自分の主張ずっと言ってればいいの、分かるかい?

あのね、精神論とはケンカしない論なんだよ。
この事を忘れちゃダメだよ。

 

逃げてもいい

 

今日ここにいる人に、必要な話です。
波動の話ですからね、あなた達が出てる波動です。
この答えを凄い求めてます。

人間ってね、死ぬと、あっちの世界で次の人生決めてくるの。
向こうで自分の人生決めてくるから、本当は乗り越えられない事は無いの。

解決できない問題は無いんだよって、俺が教えてあげると、みんながどうやって乗り越えようかって考えるんだよね。
俺が言ってるのはそうじゃないの、あなたに絶対解決出来るんだ、その事の中でみんなが忘れてる事があるの、このやり方を忘れてるからうまく行かないの。

逃げるの。

あのね、逃げちゃいけないと思ってる人いると思うけど、そうじゃないんだよ。
積極的に逃げるんだよ。ほんとに。

それを逃げちゃいけないと思ってるから苦しくなっちゃうの。
だから、親も逃げちゃいけないよとか、先生も逃げちゃいけないよとかって言うけど、自分達は都合の悪い時逃げまくってるんだよ。
仮病は使うわ、親戚が死んだりさ、何でもありなんだよ。

いい子たちは逃げちゃいけないいけないって言われるから、逃げられないの。
そうすると、逃げられないって言ったって、人生ってね嫌な奴っているんだよ、苦手な奴って絶対いるんだよ、それでもそれに立ち向かわなきゃいけないと思って、勇気もって立ち向かう。

だって、ウサギが勇気出してトラに立ち向かったってさ、ただ向こうから見たらエサが来たと思うだけだよ。ほんとに。

だから、ウサギにトラに立ち向かえじゃないんだよ。
もう積極的にね、トラがウサギ見つける前にウサギがトラを見つけるんだよ。
だから耳デカいだろ?

それでね、みんなが怖がっちゃってね、前からこう逃げるんだよ、一歩逃げちゃいけないと思いながら足を一歩引くと、心に傷がつくんだよ。
傷つきながらこうやってて家まで帰ってきて、部屋に入ってフタ閉めて出られなくなっちゃうの。

引きこもりも鬱病もね、逃げちゃいけないって言ってるからだよ。
前から来てこう逃げちゃいけない、逃げる時はこうだよ。

あのね、商売でも何でもそうなの、日本人って逃げる事が下手なの。
天才的じゃないんだよ。

始める事、商売でも何でも始めても、始める時元気なんだよ。
だから儲からなかったらすぐ辞めればいいの。
それをね、辞めるとみっともないだとかいろいろ言うの。

織田信長って天才なの。
アイツね突撃の時も早いんだよ。
だって部下が支度してる間に突撃しちゃうんだから。
みんな慌ててついて行くんだよ。

その代わり逃げる時も早いんだよ。
部下が気が付いたらいなかったってやつ。
先に帰ってお城にいたんだから。

殿様って将棋と同じで首取られたら負けなんだよ。
殿が早く帰っちゃって再起図らなきゃならないんだよ。分かるかい?

逃げるっていう事は頭の中に入れとかないとダメだよ。
それで嫌なことあったら逃げるの。
これね、逃げる話ね、覚えといて。

極論を言っても仕方がない

あとさ、極論を言う奴がいるんだよ。
極論、そう、極端な事言う奴いるんだよ。

俺がさ、何ていうの?
許すって、人を許せると楽だよ、だってあの人許せない許せないってずっと言ってるとさ、相手の奴はあんたの事なんか忘れてるよって、それを許せない許せないってずーっと言ってたらさ、自分の人生が台無しになっちゃうじゃない。
だから許してやりなよとかって言うと、斎藤さんは親とか兄弟とかを殺されても許せるんですか?とかって。

極論を言うなよって、そんなもん許せるわけないだろって。
そしたらお前、親殺されたのか?って、殺されてないんだよね。

あのね、極論言うっていうのはね、因縁吹っかけてるのと同じだよ。
何だってね物って限度があるよ、ほんとに。

俺は人と、揉め事起こすな起こすなって言うの。

この前北海道に俺のお弟子さんで、小川ちゃんって言うのがいるんだよ。
それがね、なんか知り合いが来て、俺の悪口言ってたから頭来たからケンカしちゃったんですって言うの。
こういうのはまずいですかね?って言うから、まずくないぞ、どんどんやれって。

当たり前だよ。いくら無敵の人生だって、人間ね、全員から好かれればいいよ、だけど悪人から好かれたら悪人だよ。
嫌な奴から好かれたら嫌な奴なんだよ。

そりゃ敵はいない方がいいに決まってるよ。
だけど世の中って限度があるんだよって。

怒らないのと怒れないのは違うよって。
自分の親だよ、親、俺あの子の親分だよ。
親分貶されたり自分を産んでくれた親貶されても、平気で笑ってましたって、バカだよね。

人間がいくら出来るって、そこまで出来るとは言ってないよ。分かるかい?

キリストいるじゃない、右の頬を打たれれば左の頬を出しなさいって、キリストってね、ユダヤの一番偉い奴が大っ嫌いで許せなかったんだよ。ずーっとそいつに逆らってたから張り付けになったんだよ。ほんとだよ。
だって誰も敵がいなかったら、張り付けなんかなるわけ訳ないじゃんねぇ?

許せなかったんだよ、だからあいつは男気出して頑張ったんだよ。
お前の事大っ嫌いだって言い続けたんだよ。

くだらない事で怒るとね、人間が小さいなと思われるけど、許せない事ってあるんだよって分かるかい?
怒らなきゃいけない事もあるんだよ、分かる?
逃げなきゃいけない事もある。
いくら許しなさいって言ったって、許せない事もあるんだよって。

その事だけ覚えておいて欲しいの。
じゃないとね、旦那が暴力ふるっても許すんですか?って、許すわけないだろ!そんなもんって。
離婚だよそんなものは。
俺たちが言ってるのは、ある程度の範囲内の事を言ってるんだよ、そんなの絶対だめだよ。

何だこの音? 何だこのミュージックが、ピピピピピ…今のは許せるんですよ。

 

「嫌な奴」を「達人」と呼んでみて

 

達人の話をします。

嫌な奴いたら逃げろよ、逃げれる範囲内ならいいけど、会社の上司なんですよ、逃げれないんですよ。

俺達ね、楽しいゲームやってるの、この事を覚えておくといいよ。

嫌な奴って言わないの俺達、俺達って人を褒めるゲームやってるの。
そのゲームの中で、褒めようと思うんだけど褒めようが無いのがいるの。
一部のスキも無いの、そういうのをね達人って呼ぶの。

うちの会社に達人がいてさ、一部のスキも無いんだよとかって。
そうするとね、嫌な奴がいてって報告してる時ってね、言いながら嫌な顔になってるの。
ところがね、達人がいてって言うとね、おもしろい!お前んとこの達人、最近何してる?とかってね、いやぁ達人最近こうですよとか言って。

もう、その時はね笑い話だよ。今度その達人が何やるかもう楽しくてしょうがない。
今日はこういう事してましたよとかね。

だから、ちょこっと見方変えるかね、言葉変えると笑えるの。
そいつがおかしくてしょうがなくてね、今日は何するんだろうとか、みんなでそのうち達人会議みたいなの開いて、うちの会社の達人はこうですよとかさ、そうすると笑えるじゃない。

逃げる者は逃げる。
怒る時は怒る。
逃げられない時はちょっと転化する。

そうやって人生生きて行かないとうまく行かないよ。

いいかい、新幹線がまっすぐ走って来てここに居たら当たって死ぬよ。
だけどちょっとずれて1メートルもずれたら風しか来ないんだよ。

たったそれだけなんだって。
まともにぶつかっちゃダメだよって、コロッコロッとやっつけないとダメだよって。

俺みたくなんか変わった事言う時は、変わってますからとか、少数意見ですからとか、最初っから言ってればいいの。
出来るだけ、揉め事起こさない。
それでも突っかかってくる奴がいたら、ひどい目に合わせる。

 

夢は叶わないもの

 

今から夢の話をします。

夢の実現の仕方教えます。

これから夢は実現します、私の夢をお話しします。
このお話は一番評判が悪いです。

このお話はやめてくれって話が散々来てます。身内からです。
私はね、辞めません。
だって夢が無くなったらね、人って寂しいじゃない。
だから私は、みんなに夢を持ってもらいたいんです。

一人さんの夢ってどんな夢だろう。
私みんなの夢聞いてると嫌なんです、苦しいんです、夢らしくないんです。

私の夢はねぇ、広―い牧場を買います、そこに裸の女性を放し飼いにします。
それで朝起きると、運動代わりに私が追いかけてって、誰か捕まえて手籠めにします。
それを妻がベランダで、揺り椅子で編み物をしながら、暖かい目で見守ってます。
それで私がいない時は、みんなが集まって私の事を褒めます。
これが私の夢なんです。

そしたらこの前ね、マジメそうな人がいて、俺の夢がくだらない、どうのこうのって言ったの。
じゃあお前遊びに来ないのか?って言ったら、行きます!って。
たいした奴じゃないな。

でね、なんでそんな事言うんですか?なんでそんな事一人さん言い続けるんですか?って、だって夢ってさ、叶わないから夢なんだよ。

俺、月まで行ってね、月からおしっこして、家の庭のおしっこに…違う、庭のあの何? 池に便器に入れるんだとかって、それって出来ないだろ?って、出来ない事を夢って言うんだよ。

僕は夢をね、小さくてもいいから一軒お店出したいんです。今フランス料理一生懸命習ってて、フランス料理の小さいお店、場末でもいいんです、田舎でもいいから一軒店持ちたいんです。それが僕の夢なんです。

お前それ夢じゃないぞって、それ目標とか目的とかって言うんだよって。
目標とか目的なんだから、月一万円ずつでも貯金してればいいんだよ。
フランス料理一生懸命やってると、必ず目標って言うのは早く達成するんだよ。

目標や計画なら達成できる

みんなね、計画通りに行かないって言うけど、行かないんだよ。
なぜかっていうと、もっと早くなっちゃうんだよ。

だってちゃんと、夢として語ってるからいつまでも出来ないんだよ。
俺の牧場だっていまだに完成しないんだよ。
だけど、目標にすれば何とかなる。

それは嘘だけど、ちゃんとした目標にすればいいんだよ。
目標にすれば行動するんだよ、計画練るんだよ。

夢って言ってるだけで気が済んでるんだよ。
そうじゃないんだよって、夢じゃなくて目標にすると、お店こうやってやるんだよとか、やったら経理だっているから少しは覚えようとか、お金貯金しようとかってやってると、たいがい早くなるんだよ。

人生で一番大変なのはね、竹の節と同じでね、一番下の節が一番硬いんだよ。
これをね、コツコツコツコツやってるとコーンってやると、これが穴開いちゃうんだよ。

これが穴開くと途中は楽だからスーって出世って誰でも一回壁超えちゃうとスーッと行くんだよ。
また壁があるんだよ。ところがこの壁が薄いんだよ下より。

ところが人間界って嘘ばっかりついてるから、自然界と違うんだよ。

だって小学校より中学校の方が難しい、中学校より大学の方が難しいとか、高校の学校の方が難しい、大学のが難しいって、だんだん難しいって思ってるんだよ。

でも自然界にだんだん厚くなるのとか無いんだよ。
上行けば行くほど薄くなるんだよ。
ところが下から壁見ると、スゲー厚く見えるんだよ。

薄いんだよほんとは。だからスコーンと抜いちゃうとまたスッて行けるんだよ。
いくらでも抜けちゃうんだよほんとは。
ところが一個出てくるたびに次は難しくて難しくてって、次は簡単なんだよ。

だから出世する奴ってバカバカ出世しちゃうんだよ。
なんでかっていうと簡単だからだよ、分かるかい。
一番最初が一番難しいんだよ。

これからがいい話だからな、これからがいい話だよ、いいかい?

下を固めれば上にあがれる

みんなが夢という言葉を使いたいなら使ってもいい、じゃあみんなの顔立てて夢にしよう。

夢を実現させる方法は、夢は小さく努力を大きくするんだよ。
それをうまく行かない奴っていうのはデカい夢を見るんだよ。
で努力が小さいんだよ。だからうまく行くわけが無いんだよ。

いいかい?小っちゃい場末で小っちゃい店でも持てればいい。
会社で主任が一番下だとしたら、主任になるための努力をいっぱいするんだよ。
たかだか主任になるためにこんな努力した奴見た事無いっていうぐらいするんだよ。

そうすると主任になるんだよ。
ここから先なんだよ。そうしたら必ず上を目指すんだよ人って。
上を目指しちゃいけないんだよ。

いいかい?自分が主任になったら主任にもなれない人がいるんだよ下に。その人にやり方を教えるんだよ。
場末の小っちゃい店でも持った、お前店ってこうやってやると持てるんだぞとか、この小っちゃい店でもこうやってやると繁盛できるんだぞって、一生懸命人に教えるんだよ。

すると、神の配慮でどうしょうもない分からず屋が来るんだよ。
分からない奴だから何回も説明しなきゃならないんだよ。
そのうち説明してるうちにうまくなってくると、整理できるんだよ自分の考えが。

人間ってこうピラミッドだと思いな。
じぶんが三角の頭だとすると下が出来るんだよ。下一段上がるんだよ、それをやってると。

そうするとまた一段上がると自分の合った、まあ今日は俺、こんだけの人が神様出してくれたから、その人たちにやり方一生懸命教えるんだよ。

タケノコでもなんでも、下から伸びて来るんだよ。分かるかい?
自然界の物って下から伸びてくるんだよ。
それを上ばっかり見てるんだよ、だから転ぶんだよ。
下見て歩けって言うんだよ、上見て歩いてるからひっくり返るんだよって。

夢は小さく努力はデカく、それでうまく行ったらその事を惜しみなく下に教えるの。
そうするとなぜか上行っちゃうんだもう1個。

そしたらまたそうなったやり方を教えるの。
そしてまた上行っちゃう、だから競争も何も要らないんだよ。

俺こういうとおかしいけど、偉い人とか凄い人とかひとっつも知らないの、会ったことない。
それよりも人間っていうのは、自分の、いいかい?
自分の知りたいことを求めて上見るんだよ。

そうじゃないと、自分の知ってる事ですら求めてる人が下にいるんだよ。
その人に教えればいいんだよ、たったそれだけなんだよ。

分かるかい?
今日これだけ聞いたら、いい事聞いたじゃないんだよ、来れなかった人のために教えなきゃいけないんだよ。
教えてみるといかに自分の説明がまずいかとか色々分かるんだよ。
それでも下に下に向かってやってればいいんだよ。

目標に向かって止まらずに行動しよう

最近クソおもしろくない話があってね。
テレビ見てたらね、中小企業の社長がいっぱい出てきたの。
それで最近は不況だから、うち辺りみたい中小にも、大学出のいい人が来てくれる、なかなかうちみたいな所にはいい人材が集まりませんからって言うの。

自分の所に社員がいるんだよ。
その社員に向かって、うちにはいいのが集まらないって、いいのが集まってるからこの不況に大学出を雇えるんだろって、どこ見て物言ってるんだよって。
自分の足元見ろよって、その事に感謝しなよって、どこ見てるんだよって。

ちゃんとしっかり足見て、自分のこんな些細なね、成功談でも喜んでくれる人がいるんだから、一生懸命話してると必ず上へ行けるの。
そしたらまた経験積んだらまた惜しみなく教えるの、すると上へ行くんだよ、分かるかい?

夢ってのは寝てから見るんだよ。分かるかい?
起きてる時に譫言を言っちゃダメだよ。
寝言は寝てから、譫言は死ぬ前。
休むのは死んでから。

俺一生懸命やってるんだよこれでも。
俺、講演会50何か所ってこれ全部よ、50か所か、全部俺、自前だよ、これタダでやってるんだよ。

未だかつて講演会やって1円も貰ったことないよ。
旅費も俺持ちだよ。ご飯自分で食ってるんだよ俺。
ほんとにホテル代も出してるんだよ。日本中行ったんだよって。

でも喜んでくれる人がいるんだよ、
だから一生懸命やるんだよ。

夢の話、ほんとはねちょっと目標があるんだって、目標って言うと明確に分って来るよ。

私の目標はね、結婚する事です。
結婚なんか誰でもしてるよって、いや夢がね、結婚する事って言うとなかなか叶わないの。
でも目標が結婚する事とかって言うとね、じゃ結婚相談所行こうとか、なんかやる事出てくるの。

人って行動しなきゃダメだよ。足踏みしてたって前に進まないんだよ。
歩かないとダメだよ、駆けちゃダメだよ、止まっちゃダメだよ。

あのね、こうやって立ってると貧血起こすんだよ。
だから俺さっきからウロウロウロウロしてるんだよ。
だって足の筋肉って動かさないとダメなんだもん。

駆けて大阪までは行けないよ、俺は、でも歩いてなら大阪までは行けるんだよ。

歩くっていうのは止まれが少ない、止まるの少ないけどぶらぶら歩いてると大阪だってさ、日本国中だって行けるんだよ。

人生ってね、早く行こうとしちゃダメだよ、止まっちゃダメだよ。
一歩ずつ目標立ててね、俺はどこへ行くんだってこうやって行けばいいの。
その間楽しくね、夢は小さく努力は大きく。

今、若い人が苦しんでるの。
僕夢が無いんですって、大きい夢持ちなって大きい夢持てって出来ないんだよ。
そのうち挫折して苦しくなっちゃうんだよ。

夢は小さくな、そうすると成功するから。
そしたら成功者として人にものを教えだしたら、その人は成功した上にいい人なんだよ。
そしたらもっと成功するんだよ。
人生の成功と社会的成功、全部手に入れられるんだよこの方法は、やってみて。

 

奇跡は起こせる

 

次はね、奇跡の起こし方。
奇跡の起こし方、今から教えます。

あのね、たいがいの事は奇跡起こせばいいんだよね。
じゃ奇跡ってなんだか知ってますか?って。

奇跡っていうのはこういう事です。
滅多に起きない事、そうだよね。

だって毎日起きたら奇跡じゃないだろ?
だけど、1回も起きなきゃ奇跡じゃないよね?
分かるかい? その滅多に起きない事を起こせばいいんだよな。
俺は滅多に起きない事を起こすんだよ。

うちの会社ってね、お弟子さんが各県でやってるけど、本社って5人しか居ないんだよ。
その5人で、うち納税一番取ってるんだよ。
土地もやって無いし株もやった事無いんだよ。仕事だけなんだよ。

10何年間、俺1回も抜かれた事無いんだよ。
あの納税ってインチキなんだよ、ほんとなんだよ。

だって会社が苦しくて土地売ったって税金取られるんだよ。
だから納税1番だからって儲かってるんじゃないんだよ。
苦しくて会社の株売ったって税金は取られるから、1番になっちゃったりするんだよね。

他、酷いのになってくるとたいがいはね、親の代から、下手すると三代かけてやってるなんていうのがあるんだよ。
それが上場して税金払ったって言うから、親子三代なんだよ、俺は365日で戦ってるんだよ、ここと。

それでも土地抜いて、土地とか株抜いて、ずーっと1番取ってるんだよ。
奇跡でしょ? たった五人しか居ないんだよ。

うちの会社、なんて言うの?インターネットとか無いんだ、未だに電卓しか無いんだから。
それでやってるんだよ、だから奇跡って起きるんだよって言いたいの。
奇跡を起こせばいいんだよって、それを言いたいの。

奇跡の起こし方ってあるから、それを教えるよって。

全ての力を上に向けてジワーっと出す

はなゑちゃんがね、一人さんに会った時ね、まぁ~儲からない喫茶店やってたんだ、これが。
はなゑちゃんが俺のお弟子さんになって、金持ちになった時ね、どっかの国に血の涙が出るマリア様があるの、それを見ててはなゑちゃんがね、私が金持ちになった事は、マリヤ様が鼻血垂らしたより凄いって。
自分にとってだよ、自分に取ってね、うん。

奇跡とはね、滅多に起きないことを起こすんだから、奇跡にふさわしい人間だと思わないと出来ないんだよ。

俺の話難しいか? 大丈夫か? いいかい。

この世の中は偶然だっていう人と、絶対必然だっていう人がいるんだよ。偶然なんか無いって人がいるんだよ。

一人さん流に言わせると、奇跡なんだ!
人間が産まれてくる確立って、何10億分の1なんだよ。
そこに俺たちは生まれて来たんだよ、日本の人口と1日10人ずつ握手するとね、1億3千万人と握手するのにね、2万7千年か3万何年かかかるんだよ。

それが今これだけの人と俺会ってるんだよ。
講演会もうやらないって言ってるんだから、この確立って凄いんだよ。
これは奇跡なんだって、奇跡でここに来れたんだ、奇跡なんだと思う癖をつけるんだよ。

あとはどうするかっていうと、アスファルトをめくって雑草が生えてくるじゃん、いいかい?
アスファルトをめくるって事は、アスファルトの下にいたんだよ。
だからアスファルトの下にいた時は、もっと小っちゃいんだよ。
それが、アスファルトをめくりあげて出てくるんだよ。

奇跡なんだよ、どう考えてもあれ計算上出来ないんだよ。
どうやってやってるのかっていうと、無限小の力、無限小の力で無限大の持てる時間を全部使ってジワ―っとするんだよ。

そうするとめくれ上がっちゃうんだよ、分かるかい?
分からなくてもいい、そうなんだよ。

分からなくたってそうなの。
だってそうだからああなってるの、あれ強くギューッとやったら青汁になっちゃうだろ?
それをジワ―っとやるから、ああやって上がるんだよ。

だから近くに目標をもって自分は主任になりたいんだとか、僕はイタリア料理で小さいお店でもいいから持ちたいんだって言って、持てる力を全力をこうやってジワ―っとやるんだよ。

力を上に結集してるんだよ、分かるかい?
上に上に結集するんだよ、力を分散させちゃダメなんだよ。
横だとか縦だとかこんなのじゃなくて、いっぺんに上に向けるんだよ、それでジワ―っとやるんだよ。

そうするとね、なぜか転びというのも起きるんだよ。
転びって何ですか?っていうと、いい事が転がり込んでくるんだよ。

お前やってるんだったら、うちに店空いてる所あるぞとか、だから一生懸命やりながらそれに向かってると、なぜかそういう事が起きてくるんだよ。
奇跡的にそれが起きるんだよ、分かる?
分からなくてもそうなんだから仕方ないよね、やってみな、うん。

集中すると奇跡が起こる

喝という話。
メンチとかかつ丼じゃないよ、喝!

ジュンちゃん上がっておいで、こっち、今、喝を見せてあげる。
いいかい?昔のお坊さんがね、よくね、喝って言うの、喝のやり方教えてあげるね。

はい、強姦が襲ってきます、いいですよ!首を絞めるやつ、そうよいいよ…
喝!
いいかい? この人は、しばらく動けなくなるの、なんでか知ってるかい?

昔の町人やなんかがすぐ開いちゃうのは、ギャーとかキャーとかって言うんだよ。
ところが、相手のこうやってここを見るんだ、目と目の間見て、それでもって一瞬に気を集中して、喝!とかってやると、止まるようになってるんだよ。
いいかい? 一瞬一点に集中しなきゃダメなんだよ。

だからどんなに小っちゃい目的にでも集中するんだよ!
そうすると物って奇跡が起きるんだよ。

気なんて何ですか?って、気って気なんて誰でも出てるんだよ。発散させてるだけなんだよ。
それを一点に集中するんだよ、分かるかい?
いいよ降りていいよ。

いいかい? ピストルの弾だってね、火薬出して広げて火をつけるとボッと燃えるだけなんだよ。爆発はしないんだよ。
それを集中するんだよ。
集中しといて圧縮して、一か所に穴開けてドンってやると、こんな火薬が人どころか、象だってひっくり返しちゃうんだよ。

目的もったら、僕の夢はなんて言ってるだけで散る!
目標だよ、目的を持ってジワーってやるんだよ、ゆっくり。

分かるかい?そうするとうまく行くようになってるの。いい話なんだよこの話は。

だから自分達ってさ、奇跡に値する人間だよって。
それが持てる力が、こんな僕は体が弱いんです、僕は何ですって、いいの、俺も弱かったんだよ、体とか。
それで奇跡ってだんだん早くなってくるの。

俺ね納税一番になるよって、うちの人達集めて言ったの。
死ぬまでになれればいいと思ったの。
ほんとなんだよこの話、死ぬまでになれればいいやって言ってたの。
自分では、納税日本一を目指すよ、みんな頑張ろうねって言ったの。
だけど何十年も先輩、諸先輩方いっぱいいるじゃん。なりっこ無いと思ってたの。

次の翌年だよ。その時の発表でラーメン屋でみんなでラーメン食ってたら、テレビで読んでるんだよ、俺の名前。

だんだん奇跡を起こしつけてくると、早くなってくるの、いいかい?

ピストルの弾だと思うじゃん、集中してドンっと撃つだろ、いくらドンって言ったって遠すぎたらダメなんだよ、一番近くをトンって当てるんだよ。
そしたら当たったらまた次を当ててじゃないんだよ、それやってくると人助けって言うのは自然だから、だんだんだんだんピラミッドみたいに多くなってくるんだよ。

ピラミッドが5千年でももってるのは3角だからだよ。
それを出世して上に上にって出世して棒みたいになっちゃうんだよ。そしたらひっくり返っちゃうんだよ。
それより下に下にやって行くと、土台を作りながら上がって行くから絶対ひっくり返らないんだよ。
これが神様が教えてくれる、上に上がり方なの。

 

魅力とは、繰り返させる力

 

おれ神様って言う癖があるからね、俺ちっちゃい時、寝てて光の玉が出てきて色んな事教えてくれたの。
それを俺は神様だと思ってる人なの。

一人さんの所、宗教団体ですか?って言う人いるけど違うよって、宗教団体って税金要らないんだよ。
俺、税金日本で一番払ってるんだよ。

宗教がいけないって言ってるんじゃないんだよ。
やりたい人はやったらいいんだよ、信じる者は信じればいいんだよ。

夢の話、奇跡の話、魅力の話しようか。

魅力があるとね、なんでもうまく行くよって、奇跡を起こせればなんでもうまく行くように、人間って魅力があればいいんだよ。
場末の小っちゃい所でしか店持てなくても、魅力があれば来るんだよ。
人間的魅力って凄い大切なんだよって。

さっきほら、奇跡とは滅多に起きない事、言ったじゃん。
魅力とは何ですか?魅力とは、「又」「また」です。

分かります? あなた達が考えてる事はあってません、そのマタではありません。
そうです、再びの方です。
こういう品のいい会場で、マタとかケツとか言っちゃダメですよ。

それで魅力の話です。魅力とは又だよ。
人間だったらまた会いたくなる、お店だったらまた来たくなる。

ディズニーランドなんか、どうしたらまた来てくれるだろう、一生懸命やってるの、あれだけ考えてても人は飽きる、飽きる動物なんだよ。
だから絶対ディズニーランドって完成させないんだよ。何年か経つとまた今度こういうのが出来ましたよって。
早くも作らないんだよ。今で最高に満足させながらそれでも飽きるんだよ、だからその事までちゃんと計算してるんだよ、分かるかい?

前、男の子が、一人さん私も魅力的な人間になれますかね?って、なれるぞ!って、だってお前魅力ないもん。
だってね、小汚いシャツ来てさ、ここら辺アカだらけして洗濯しろって。
髪の毛どうしようとか、言う言葉何言おう、ブスッとしてるより笑顔の方がいいよなとか。

会社でも、またお前みたいな奴雇いたいよ、臨時で雇ったけどお前の事また雇いたいよって。
それだとしたら会社でブスッとしてるより、斎藤君って言われて、はい!って全然違うだろって。
だから魅力的っていくらでもなれるんだよ。

もの凄い魅力的ならこれ以上魅力的になるのは難しいかも分からないよ。
だって魅力ゼロみたいな奴いっぱいいるもの。
店でもなんでもそうだよって、こうやったら魅力的だよ、こうやったら魅力的だよ、それを上ばっかり目指してるより自分の些細な成功でも、成功できなかった人に一生懸命教えてる人って魅力的だよって、だってまたその人に会いたいっていう人いるだろって。

上ばっかり目指してて立派なような事言って、社員ですら社長に会いたくないっているんだよ。
魅力ないじゃない、だからまた会いたくなる店だろうか? 俺の店ってお客がまた来たくなる店だろうか? こうやって講演会やってて、タダやってようが何しようがだよ、一人さんにまた会いたいって言うだろうか?

分かるかい? あんたにまた会いたいと思ってもらわなきゃ魅力なんか無いんだよ。
そしたら場末だろうが何だろうが、そこまで来てくれれば、だってその人に会いたいんだもん。

人間って足だって付いてるんだよ。遠くまで行くのが嫌なんじゃないんだよ、遠くまで行きたいほど魅力的な物を探してるんだよ。

旭川動物園なんか、バンバン行くんだよ。
上野動物園より行く人いるんだよ。

旭山かぁ俺も行った事無いわ。旭川にあるんだよな? 違ったっけ?
旭川の旭山動物園…だから間違えやすいから名前変えろって言ってるんだ。
まだまだ改良の余地あるんだよ、まだまだ魅力的になれる、そうまだ改良出来るんだよ、分かるかい?

みんなね、自分ってまた人が会いたい人間だろうか?また自分って人が雇いたい人間だろうか?俺社長だったら一人さんの所でまた働きたいっていう社長だろうか?

こういう講演やるんだったら、またあの人の話聞きたいっていう、必ず「また」付けて考えな。
「また」っていう事、考えてないから魅力的が無いんだよ、分かるかい?

いい話なんだよ、これは。

「ダメ男」遊び

普段ね、俺ね、くだらない事ばっかり考えてるの、俺公演の時が1番マジメなの。

それでね人間ってね、よく俺のお弟子さんがさ、一人さんといるとディズニーランドに居るより楽しいって言うの。
なんでそんなに楽しいんですか?っていうと、俺は楽しいって事は楽しい事考えてるの、分かるかい?
それでね、面白くないんですって言う奴は、面白くない事を考えてるんだよ。

人間ってね、考えてる事がアンタなんだよって。
猛烈怒ってる奴って腹の立つこと考えてるんだよって、だって楽しいこと考えてて怒る訳ないんだもん。
それでダメな男やろうかと思ってるんだけど、どうかな?いい?

一人さんってね、こんな事して遊んでるのか、なんでもいい俺ってねすぐ退屈しちゃうからね、なんかすぐ遊び考えるの。
暗いのが嫌いなの。それでね、なんか暗い話聞いてるとね何か思いつくのね。
俺人の暗い話聞いてるとなんかね必ず思いついてね、面白いことに変えちゃう性質があるの。

ダメな男っていう遊びがあるの。
今、この紙見つけたからね。

二人います、人が、男の人が2人いて会話をしてます、それ想像してください。
それをうちね、会社でやってるんです、うちの会社の社長会議っていってね、もうみんな好き勝手な1番楽な寝間着みたいの着る、ビール飲んでる人とか寝てる人いるの、絶対起こさないの。

なんでかっていうと、寝たような奴の意見ロクな事無いから起こしちゃダメなの。起こすとロクでもない事言いだすから。
寝かしとけって言ってね寝かせてるの。

うちの会社ね、面白い会社だよ~、前あのね、大阪の会社に行ったのね。
大阪行っていたらね退屈じゃない。自分の所の会社ってさ、こうやって窓から見てたらね、向こうのビルにテレクラって書いてあるの。それで俺テレクラ行くわってテレクラ行ったの、それでね一時間ぐらいして帰って来たの。
そしたら社長どうでしたか?って、いやぁ電話も何もかかってこないんだよって言ったら、じゃあうちに女の子にかけさせますからって、そういう事じゃないんだから。

うちってね楽しい会社だよ。
なんかね色んな事を許しあえるというかね、許しあえる会社です。

このダメな男、紙いっぱい持ってくればよかったな、そしたらみんなにいつか貰って。
1人の男の人がこう言います、俺はダメな人間だぁ金は持てないし、女にもモテない、俺はダメな人間なんだ、と、もう1人がこう言います。
お前さあ、そんないい方しちゃダメだよ、どうせ言うならこうやって言ってごらん、元気が出るから。

俺はダメな人間だー!金は持てないし、女にもモテない!俺はダメな人間だー!

ほら、言い方変えただけでこんなに元気が出ただろ?。
さあ頑張って生きて行こうよ。

面白いでしょ? この紙一枚あるとね、宴会やるとね、次にこれ誰か見つけて渡してね、変わりばんこで、やってるんだけど楽しいよ。

 

「幸せだ」と言っていれば幸せになる

 

道の話する?
道の話します。

人生には道があります。
この道をふてくされて歩く人がいます、ニコニコ笑う人もいます。

自分の道しか歩けません。
あの道がいいこの道がいいって言ってもダメです。自分の人生しか歩けないんです。

この道を楽しいなぁとか幸せだなぁって言ってるとね、神様にしか見えない分かれ道があるの。
その分かれ道でフッといい方に行くの。
また歩いてるの、また、こんにちはとかね幸せだねぇとかね言ってるとね、フッといい方に行くの。

ところが、ふてくされたりさ、つまらねぇなぁとか、向かっ腹立つなぁとか言ってると悪い方に行っちゃうの。
また歩いててまた悪い事言ってまた悪い方へ行っちゃうの、人生っていくらでも悪くなれるの。

20歳前の頃にね、俺に手相見せてっていう人がいたの。
年寄りでね、日本一だって言うの、見せてって言うから見せてやったの。
そしたら俺の手相見てね、あなたは一生金持てないって言うの。

だから言ったの。アンタなら持てない、アンタならこの手相だったら無理だと思ってるんだ?って言ったの、俺はこれで十分なんだよ。

手相ってね、シワだよ、これただのシワだよ。
人間手の無い人だっているんだよ。この手相誰がくれたの?
これ神がくれたんだよって。

ポーカーだって麻雀だって、配られた手を最初っから文句言ってたらどうにもならない。そこから始めるんだよって、そこからいい方にしていくんだよって。
この手相で結構です、私はこれでもね幸せだよって、感謝してるよって言いながら生きて行ったら、どんどんどんどんこうやっていい方に行くんだよ。

それをね、易者さんにこう言われたんです、占いでこうでしたって、そんな事ばっかり言ってるの、人の言ってるなんか言われたら、気にしてそんな事ばっかり言ってるの、おかしいでしょ?って。

斎藤一人っていうお名前は、ずいぶん寂しいお名前ですねって。
寂しかねぇよ!

自分はね、楽しいんだよとか幸せだよとか言っていくと、どんどんどんどん行くんだよ。
それを名前がこう言われた、手相がこう言われた、そんな事ばっかり言ってるんだよ。

自分の頭とか心を、自分が悪い方向に行くような事言っちゃいけないの。
一人さんのファンだって言うんだったら、この手相で結構です、この名前で結構です。

それで人間ってね、ホームレスになったって、なりたてのホームレスが来た時、お前あそこ行くと暖かいぞとか、あそこ行くとご飯落っこちてるぞとか、教えやる事って出来るんだよ。
人間って言うのは必ず下には下がいるんだよ、ほんとだよ。
上ばっかり見ないで自分の出来る事やっててみな、ほんとに上に上がるんだから。

神って言うのは、必ずそういう人に味方するようになってるんだよ。
だから優しい人には味方が出るの、ケチ臭い事ばっかり言ってるからうまく行かないんだよって。

ん?何? もしもし15分やれっていう訳でしょ?

ダメな男考えたりね、でね、楽しそうにしてるとね、一人さん楽しそうだけど何考えてるの?俺今こんな事考えてるよ~とか、教えて教えてって、教えてあげるの。

俺の話ってね、半端じゃないくだらないの。ほんとにくだらないの。
それでね、くだらなさが半端じゃないんだけど、あんまりくだらないと役に立つこともあるの。

今俺ね、もしもし地獄って話考えてるんだよって言ったら、もしもし地獄ってどんな話?
あのね、あっ今からもしもし地獄の話します。

ある人が死にました、ダメなの?
ダメね、今手を抜こうと思ったんですけど。
ん?はい、そうだね。

見方を変えると楽しくなる

簡単な話するとね、俺のお弟子さんに教えてる教えって1個なの。
たいがいの事は我慢しなって、たいがいの事は我慢すればいいんだよって。

ただ我慢しすぎると、自分が壊れちゃうんだよ。
だけど我慢が無いとね、人間関係壊れちゃうんだよ。

だから、そういう時嫌な事があった時、楽しく変える事。
なんだって柔道だって投げる時はいいじゃん、だけど投げられることもあるじゃん、投げられた時に受け身っていうのがあるから、その受け身を覚えようよっていう話なのね。

この前会津に行ったの。公演の前に蕎麦屋に行ったんだけどね、遅いの!ともかく出てこないの。
そこでね、遅いって言っちゃダメなの。
遅いねじゃないの、今日は昼から懐石料理ですね。
それだけでね、フッと笑えるの。

滋賀言った時にね、蕎麦屋入ったら、これ日本蕎麦屋なんだけど、マズいんだ!ともかくマズいんだよその蕎麦が。
マズいって言っちゃダメなの、俺がこの蕎麦は凄い、蕎麦から出汁を取ってる。

岐阜のね山奥でさ、ある町なんだけども、あんまり名前言っちゃいけないんだけどさ、そこ行ってね喫茶店行ったらね、暑くて喫茶店入ったんだけどそこの奴がずっと電話してるの。水も出ないの。
いい加減待っててもずーっと喋っててね、水も出ないんだよ。
俺その時言ったの、俺達旅人が求めてるのはインパクトだ!

飛騨高山なんだけどね~。
それでもうね、飛騨高山って言ったらそこしか思いださなくなっちゃって、あんまりのインパクトに、飛騨高山行ったら必ずあそこ行くって決めてるの。

そうするとね、笑えるの、その蕎麦やの事で10年笑えるの。
美味しい蕎麦食っても忘れちゃうの、ほんとに。

だからね、色んな事あるとね、コロッコロッとね人生って嫌な玉あるじゃん、それをポンと受け止めて、いい玉にしてみんなにポンっと投げ返さないとさ、今日嫌な事あったからってそれを家に持ってきて、家に人にぶつけるとか周りにぶつけるじゃなくて、嫌な玉ポンと取ったらいい玉にしてポンと投げ返すような、そういう気持ちじゃないとねダメだよって。

家帰ってきてさ、お前このホウキなんでこんな所に出してるんだって言うけど、あれ雑巾見つける前に怒ってるんだ。機嫌のいい時雑巾そこにあったって平気なんだよね。
嫌な事考えて、腹の立つ事考えて幸せになろうったってなれないよって、嫌な事ってあるんだよって、一人さんでもあるんですか?って、あるよ山ほどあるよ、ほんとに。

ただその嫌な事あると、面白いことにコロッコロッと変えていくとかね、何かしなきゃダメだよって。
それがほんとの精神論、我慢する事じゃないよ、サラっとやっつけないとダメだよ。

先の達人の話じゃないけどさ、お前のとこの会社の達人どうしてる?とかってみんなで、うちの達人はこうですよとか、笑えなきゃダメだよって。

それで、もしもし地獄の話です、オッケーですね?
後5分になっちゃったけど頑張ろうね、うん。

もしもし地獄の話

ある人が死にました、ある人って自分だと思って。

そしたら、もしもし地獄に行きなさいって言われたの。
あぁもしもし地獄かぁ、もしもし地獄に行ったらね、いい所なの。

いや~花咲いてるし、鳥飛んでるしね、気候温暖だよねぇ、それとね会う人会う人優しいの。
いやいい所だな、こんないい所来ちゃったって。

そしたらね、風に吹かれてたら眠くなっちゃったの。
あ~寝ようと思ってフ~っと寝ようとしたらね、もしもし、もしもしって起こされるの。
でね、ここ寝かせてくれないの。
寝ようとすると、もしもしって。

でね、5日目、もう5日間寝てないからね眠い、もうなんかどうしたら寝れるだろう?
いい事考えた、この瞼の上にね目を書くの。

これで寝れるぞーって寝ようとすると、もしもし、もしもし。
みなさんやるんですよ、たいがい5日目になると目を書くんですよ。ダメですよ、起きてください。

もう5日たってね10日目で人間限界来ちゃうの。
それでもしもしってやられたら、うるさい!寝かしてくれ!暴れだすの。
それでね、家なんか壊すの、暴れて暴れて暴れまくると、分かりますよその気持ち、好きなだけ暴れてくださいって、もう暴れて暴れてフラフラになって寝ようとすると、もしもし、もしもし、起こされるの。

また5日ぐらいたつとね、今度は明日サイクリング行きましょう、サイクリング嫌、もうずっと寝てないサイクリング嫌、そんな事言わないで行きましょう気持ちいいですよ~風が当たって最高ですよ~って、嫌だって言ってるのに連れて行かれて、自転車こんなになって漕いで半分寝ながらね漕いでね。
芝生の上でねサンドイッチ食べましょうって、食べながら寝ようとすると、もしもし、もしもしって起こされる。

それでね、ほらあそこにね高い山あるでしょ?明日はあそこへ登りましょうって言うと、嫌!寝てないで山なんか絶対嫌。
寝ないであんな山登ると死んじゃうからって言うと、ここ死なないんです。

次の日に思い荷物を渡されてね、あの山行きましょう、その前に中の寝袋出してください、いりませんから。
高い山ね、思い荷物背負ってねフラフラしてね上がるの。
するとほら、もしもし地獄全部見えるでしょ?最高でしょ?って言うの。

そうすると、こんな辛い所無い!辛すぎるってこれ酷すぎるよって。
いくら何でも辛すぎるよって言ったら、あなたね、こんな辛い地獄にも1つだけいい事が1あるんですよ。
1年に1日、それも明日1年で1日だけ寝れる日があるんです。

へぇほんとですか?ほんとに寝られるんですか?って、ほんとですよ。

次の日、待ち遠しいの。
次の日になって、あぁ俺1日寝られるんだ嬉しいなって言って寝ようとすると、もしもし、もしもしって起こされるの。

今日1日寝ていいって言ったじゃないですかて言ったら、何言ってるんですかアンタ、今日4月1日ですよ。
エイプリルフールじゃないですか、さあ一緒に笑いましょう。
笑えない!笑う気になれない、ここで笑えるほど人間が出来てたらここへ来ないから。

ところで、このもしもし地獄ってなんでこんなにクマがいるんですか?って、あぁあのクマですか?最初はみんな目の下にクマが出来るんです。最後にはクマになっちゃうんです。

今日ね、ここで楽しい話しても家帰るとね、怒ってる人がいるか分からない、会社行くとさ、嫌な上司がいるか分からない、でも、もしもし地獄に比べたら、寝れるだけで幸せ。

なんかね、フッと笑ったらもうその事に心が負けてないの。

だから、これからね、もしもし地獄の続き考えてください、何でもいいです。

山の次はさ、あなたサッカーが上手いらしいじゃないですかとか。
餅つきあるじゃない、餅つきのこねる方、あなたこねかた上手いらしいって、嫌だ!寝てないのに!
打つ方も寝てない。やりながら顔が餅の中に入る。そこを杵で叩かれて、これでも死なないんですよ。

何でもいいからね、楽しい事考えてると楽しくなるよ。
楽しいと楽しい事が起こるよ。

今日は凄く、楽しい話が出来ました。
今日ここに来たみんな一人残らず天国行って、そこでパーティーを開きましょう。

どうも、ありがとうございました。

―― 一人さん、とても素晴らしい話、ありがとうございました。今一度大きな拍手をお願い致します。

今、恵美子さんが歌を歌ってくれるから待ってください。
一分間だけ、私語させてください。

この話は私、苦しくて出来なかったんです、ただ今言わないと苦しいんです。
みんなが聞いて、なんだそんな話かって、みんな何とも思わない事知ってます。
ただ私にとって、大変な話なんです。

私、小さい時に光の玉が出てきて色んな事を教えてくれたんです。

それでその光の玉が、あなたどなたですか?って聞いた事があるんです。
そしたら名前を教えてくれたんです。

ほんとにお弟子さんに言ったのも最近だし、私にとってその光の玉は名前聞いた時、天照大御神だって言ってくれたんです。

お前の名前は一人、一人とは火の鳥だよって、毎日朝になると夜まで照らしつける火の鳥だって。
だからいつも明るく遍く人を照らしてくださいって。

ただ、今までどうしても言う気になれなかったの。
今、今日言わなきゃいけないって思って、みんな私も出来るだけ明るく生きて、みんなを照らしたいと思います。

みんなも協力してください、どうもありがとう。

―― はい、一人さんありがとうございました、もう一度大きな拍手をお願い致します。

 

斎藤一人の原点

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。