斎藤一人の千年たってもいい話-2

ひとりさん

病気の治し方

 

健康の話。病気の治し方を教えます。

この話は信じられる人は、この会場で一人しかいません。
私だけです。
でも今日は見てると変な人がだいぶ集まってるから信じられる人がいるかも分からない。

病気ってなりたての病気、三つに分けられる。

なりたての病気、これは治らないやつ。
これ慢性病。
半年も治らないと慢性病。

その中に難病ってのがある。
で、難病の治し方から教えるからね。

で、あと同じだからね。
あと全部もっと簡単だよってこと、覚えといてね。

ここにもいます、難病の人。
特徴があります。
暗いです。

だってしょうがないよね、難病なんだもん。
暗くなっちゃうよね。

だから、私被害者なんですって波動が出てます。

そりゃわかるよ。
だってさ、みんな楽しくやってるのになんで私だけ難病にならなきゃいけないの、って。
だから被害者みたいになっちゃうよね。

「斎藤先生、私難病なんです。」
「ふーん、誰に言われた?」

大概お医者さんです。
隣のおじさんとか町会長とかは少ないです。

「どうやって言われた?」ていうとたぶんこんな感じです。
「あなたは難病です。」ってこんな感じですね。

「あなたは難病です」ってなんか分かりづらいよな。
もうちょっとわかりやすく説明します。

「あなたは難病です。」
これを分かりやすく説明するとこうなります。
「悪ぃな、俺治せねんだよ…。」

だって治せりゃ難病じゃないもんね。
治せねんだよね。
治せねんで悪ぃなって言ったら、「私いろんな病院いきました、いろんなとこ行きました」って言う。

日本って学会ってのがあんだよ?
誰か一人でも治せること発明したら、発見したら、それ全員に教えるんだよ?
難病ってことはどこ行ってもダメだって言ってんだよ?

それを「いろんな医者に行ってます」
おかしいと思わない?それ。
じゃあどうやって治すのって話だよね。

自分で自分で治す努力を

ここにガソリン車があります。
これに軽油入れたら一発で壊れるよ。一発だよ。

でも人間は神が造ったもんだから一発で壊れないんだよ。

いまくらい食べ物がおかしい時ってないんだよ。
甘いものバカバカ食ってみたり、肉食って野菜食わなかったりね。

外国なんか行くとお肉食べる習性があるとかってのは、肉にはレモンがついてるとか、酸っぱい物摂って体が中和するようになってんだよ。
中華料理なんかだとお酢が出てるんだよ。
韓国なんていくとキムチバカバカ食べてるでしょ?
あれ酸っぱくしてちゃんとバランスとるんだよ。

ところが日本人の肉好きは酸っぱい物は大嫌いだとか野菜やだとかって。
ガソリン車に軽油突っ込むようなことずっとしてるんだよ?

あとね、空気入れなきゃダメなところへ排ガス入れたらおかしいだろ?
人間にしたら空気って気持ちのことだ、「気」。
気持ちの「気」だよ。

病気になる人の特徴は、愚にもつかないことをクヨクヨするの。
で愚にもつかないことに怒り出す。

それやめなって。

ご飯の中に三割でいいから玄米入れて炊きなって。
それでまともなもの食べなって。

俺お医者さんがいらないって言ってるんじゃないんだよ?
お医者さんは要るんだよ。
頑張ってるんだよ、日本のお医者さんって、本当に頑張ってるんだよ。

自分が病気になったら死ぬんだよ。
看護婦さんだってそうだよ?
頑張ってるんだよ。

みんな自分の悪いのを治そうとしないんだよ。
それで「私被害者です」って顔してるんだよ。

被害者なら加害者がいるんだよね。
加害者って誰?

裏のおばさんか?
隣のおじさん?
じゃあ町会長だよ、あいつが悪いに決まってるんだよ。

病気って中からなるんだよ?
自分がこのんで食べてるものだよ。
自分で考えてるんでしょって。

いいかい?
「命」って上は傘じゃないんだよ。
「人」って字なんだよ。
「人」は「一」度は「叩」かれるって。

この叩かれてる状態が病気なんだ。

神様が「お前いい加減に食い物考えな」って。
考え方考えな、って、変えなって。
いい加減変えなさい、って頭叩かれてんの。

それをいくら叩いても気がつかない、バカバカ叩かれてんのに気が付かないの。
それでもっていつか新薬で一発で治るんじゃないかって。

あなたの生活態度が変わる新薬ってどんなのそれ?
あなたの考え方が変わる薬ってどんなの?

分かるかい?
神の造ったものはどのくらい精密か今話してあげるからね。

やれることをやってから「任せる」

俺風邪ひいてるんだよ。
俺病人だよ?
病人が教える病気の治し方だよ。
先に自分を治せって話よ。

風邪ひくとね、足がだるくなるんだよ。
これは出歩くなって、出歩くと治りが悪くなるか人に移すといけないよってまず足がだるくなるんだよ。

その後に鼻水が出てくるんだよ。
鼻水が出ると鼻の中をきれいに洗うんだよ。

それから寒気がしてくるんだよ。
高熱が出ると免疫力が上がって風邪の菌からなにからを殺しちゃうんだよ。

殺し終わると鼻から黄色い死骸を出すんだよ。
細菌の死骸が出てくる。
黄色い鼻水が出ると大体治るんだよ。
OKですか?

それからがん細胞って1日300とか何千個ができるんだよ。
その出来た何千個のがん細胞ってのをみんな殺してるんだよ。

昔は一回できたら絶対殺せないって言っていた。
最近分かってきたけどちゃんと殺してるんだよ。

それが今度たまってきちゃうと風邪ひくんだよ。
風邪ひいて熱出すと殺しちゃうようになってるんだよ。
ところが最近は何でもすぐ熱冷まし飲んだりとか熱が上がってくると下げちゃったりするんだよ。

ひとりさんは、一生懸命喋ってんのに風邪ひいてかわいそう、じゃないの。
ひとりさん頑張ってるから風邪でも引かせて体にできたがんでも殺してあげようって神様の「愛」なの。

手、切りました。

手切ったら血が出ます。
そうすると雑菌を洗い流します。
そうすると今度かさぶたができて外気を遮断します。
外気を遮断して中で治しだします。
そして治るとかさぶたが取れます。

これ、勝手にやります。

車があります。

俺の車最高だよ!
世界最高の車です。

釘でガリガリガリって傷つけました。
そしたら血が出てきました。
で、かさぶたができてそれが取れたら治ってました。

んなもんないよね。
世界最高の車ったってガリガリったら終わりだよな。

車が壊れたら修理屋持ってくのは当たり前だよ。
お任せします、ってのは当たり前だよ。

だけど人間の体ってちゃんと自分のやることをやって、それでお任せしますってんならいいけど、自分でなんにもやんないで被害者みたいな顔してたら大間違いだよ?

内エネルギー療法だってそうなの。
お願いしますお願いしますって、お願いしますの前に自分がやることやれよって。
ひとたびお願いしますっつーと二万人からの人があんたのために無償の愛でやってくれんだよ?

あんた何やんの?って。
自分のやることやんないでお願いしますお願いしますっつってたらことが済むと思ったら大間違いだよ。

救急車が遅いんじゃないよ?
病院がいっぱいで、って言うけど。
医者って増えてんだよ?患者が多すぎんだよ?

日本の食糧は七割輸入しててこれが輸入できなくなったら七割の人間が餓死しちゃうとかって言って。
嘘だよ、あれ。
だって米余るほど採れるんだよ?

玄米って完全食なんてみんなで玄米食って鰯でも食ってればいいんだよ。
誰も餓死なんてしないで皆健康になっちゃうだけだよ。
だって本当だもん。
それを脅かすようなことばっかし言うの。

俺はね大概安心しなって言いに行ってんだよ。
でも安心しなって話すぐ忘れちゃうんだよ。
いっくら俺が熱弁ふるってても陰の話聞いたらすぐ忘れちゃうの。
あと脅かされるとずーっと覚えてんの。

脅かされんの好きだよねぇ。
ここの人見てても分かるけどね脅かされたらツボでもなんでも買いそうな人いっぱいいるもん。

健康の話終わります。

 

地獄に行かない方法

 

三つ目です。
地獄の話です。

私はね、地獄の話はお弟子さんにしか話したことないの。
お弟子さんは聞いてるの。
でも外では話さないの。
俺人脅かすのは嫌いだから。

ただ京都でね、ある神社でね、お参りしてたらそこの神様がね「斎藤さんね、陰と陽の話バランスとってしてください」って。
それで話すようになった。

ただ話さないには話さない訳がある。

ここにいる人ほとんど全部、みんな揃って地獄行きます。
では、皆さんが行く地獄はどんなところか説明します。
わかんないような所行きたくないもんね。

私この前床屋さん行ったらね、そこの奥さんがね「斎藤さんね、うちにねすっごいいいお客さんでね特殊能力のある人がいるの」
「どんな人?」ったら「霊視ができるの」。

自分の父親が死んだんだって。
父親を霊視したらね、薄暗―いところでしゃがんでんだって。
親父ーってんだら「おー」って言うんだって。

「親父―」ったら「おー」って言うから「親父そんなとこにいないで歩きなー」っつったんだって。
「他行きなー」つったらね、「寒くて歩けねんだよ」ってじーっとしゃがんでんだって。

「うちの親父変なとこにいるんですよ。」
「ああそれ地獄だよ」

地獄ってね寒くて暗くて臭いの。
で、地獄って底がないの。
いくらでも下がある。

信じても信じなくてもいい。
死にゃあ分かるから。

俺は叱りのざまに見せてもらった。
だからこうやって話してるの。

ただいいお知らせが一つだけあります。

私は、地獄に行かないでいい方法を知っています。
だから皆さんとはもう会えません。

このお知らせができることは非常にうれしいです。
今日ね地獄に行かない方法を教えます。

無関心は罪である

なんで俺だけ悪いことしてないのに地獄行くの?
なんでいかなきゃなんないの?
って思うよね?

この世で罪にならなくてもあの世でなる罪がある。
無関心の罪ってのがある。
これを犯したの。

キリストもね天国に行くのは針の穴を通るより難しいっつーの。
マザーテレサもね「愛の反対は無関心である」。

怒りとかそんなんじゃないの。
畏れとかじゃないの。無関心なの。

何がそんなにあれなんですかーって、自分ところのそばに障がい者の施設ができる。
反対する人がいる。
別に移るわけでも何でもないのに反対するの。

罪になんないよね?
なんで反対するんですかっていうと理由は一個なの。

自分とこの子供に障害がないから。
たったそれだけのことで反対するの。
で人のことは無関心なの。

分かる?

この「がんは治るがんは治せる」、これ読みなって読んで、「ひとりさんのあれで助かって大歓迎しました」
手まで握ったよ。
ありがとうって手まで握って、ありがとうって言ってそれで終わりだよ?

人に勧めないの。
読んでよかったら自分の友達に勧めるとか周りの人に勧めるよね。

今二人に一人がんで死ぬんだよ。
一二、一二ってこうなってんだよ?
指してほしいでしょ一二ってこれをね?

それなのに自分が感激してないなら別だよ?
いいことも人に勧めないって、これさ、ひとりさんが倒したドミノでこの幸せのドミノがどんどんどんどんどんどんどんどん行ってんだよ?
そのドミノが自分のとこまで倒れてきたのにそれを「フンッ!」と自分のとこで堪えて止めちゃうんだよね。

ここで踏ん張ってどうすんの?って。
そういうことしてっとね、まっすぐ地獄行けるよ。

「ひとりさんから水晶授かって私ねお守りのように大事にしています」
お守りじゃないよ?
あんた人助けしたいからもらったんだろ?って。
それなのに、「お守りみたいに大事にしています」

まっすぐ地獄行けるよ?
ほんとにそうだよって。

この前ね、男の人からの質問で「私は仕事が早いんです。」「ふーん、それで?」っつったら「そうすると、仕事が終わっちゃうと、同僚のを手伝わなきゃなんない。おんなじ給料で倍の仕事をしなきゃいけないのは損だと思うんですけど私の考えは間違ってますか」っていうから「まちがっていないよ」って。
「だけど嫌な性格だよな」って。

手伝ってやりゃあいいじゃん終わったんでしょ?
終わったら手伝ってあげればいいんだよ?

才能は神がくれるんだよ。
ひらめく人はひらめきによって人の役に立つって出てくんだよ。

身近な人から助けよう

よく天才が上か努力家が上かっていうけど、あれ両方とももらったもんなんだよ?
両方才能なんだよ?
努力家って才能なんだよ?

だって努力して努力家になったやつっている?
もともと努力家だから努力してんだよ?
努力して努力家になったんじゃないんだよ。
努力家という才能なんだよ。

努力家は努力して何か成し遂げて人の役に立ちますっつって出てきたんだよ?
それを出てきてこっち来たらこっちのもんだと思って出し惜しみするんだよ。
ケチ臭えことばっかしいって出し惜しみしてっからろくな人生送れねんだよ、って。

とっとと手伝う。
わかった?
仲間がやってたら手伝うの。

関心を持つっつーのは、無関心はいけねーよってのはなんでも関心を持てって言ってんじゃないよ?
自分がこの本いいなとか、例えば俺のテープ配れって言ってんじゃないんだよ?

このテープ聞いていいなと思ったものを、何でもいいんだよ、自分がこれは助けになるなってのをやんなっての。

で、いつもそうなんだよ?
悟りは常に却下にありって、足の下、今ここなんだよ。

今ここで目の前にいる人が大切なんだよ。
その人に笑顔で知ってることを教えるんだよ。
講演会で言ったらね、どこの講演会でも行くんだよそれ。それでね頭でっかちになっちゃって。

食い物だって食ったら出すじゃん!
それを入れっぱなしで頭便秘みたいなやつがいっぱいいて。
そのうち頭腐りだすからな。

知ってることは教えるの。
頭便秘だよああいうのほんとに。

知ってることは教えてあげる。

この星ってのは学んで教えて学んで教える。
どこでも教えられる人いるの。
自分がホームレスになったって一か月もすると新しいホームレスが来るとあそこ行くとあったけーぞとかそこ食い物あるぞーとか絶対人助けってできんだよ。

今ここ目の前忘れてるやつ、隣近所のやつに挨拶もしないやついるんだよ。
目の前のやつに愛想が悪いんだよ。

そういうやつに限って聞くと「どこどこのアフリカのどこどこの難民が気になって」って。
難民、アフリカの前に目の前に人がいるだろうっての!
ほんとだよ。

「どこどこに小学校を立てようと思ってるんです」
その前に近所のやつに挨拶しろって。
それからその顔やめろって。
前もね理屈、精神論者、理屈っぽい親父ってわかるんだよ、人に因縁吹っ掛けるようなやつって。
顔がそうなんだよ。

で「斎藤さんの言われる天国とはどんなところですか」って言うから「お前みたいのがいないとこ!」
あんなのがいたところ天国じゃない。

地獄に行かないことが先祖の供養になる

供養の話します。

「なんか、ひとりさんのお話聞いてるとうちの先祖、いっぱい地獄行ってますよね?」
「あぁ行ってるよ」
「どうしたらいいんでしょう」
「どうにもなんないよ」

だって勉強に行ってるんだもん。
勉強に行ってるんだもんね?
それでいいんだよね?

供養したかったらどうするの?
本当に仏壇拝んだりするのもいいんだよ?
やんなって。

だけど子供が懲役三年って言われたら三年だよね。
拝んだって三年だよね。
もし二年で出てきたら拝んだからじゃないよね。
中でその子がまじめにやったからだよね。

OKですか?
では拝んじゃいけないんですか?
そうじゃないよ。

刑務所行入ったってほったらかされてるより、たまに面会行ったりお手紙出したらお母さんに「もう次出てきたら悪いことしないようにしよう」とかそういう気になるからね。
それはいいことなんだよ。

ただね、一番の供養は自分が地獄に行かないこと。

すると「ああうちからもやっと地獄に行かないのが出たんだ」
「俺たち命ずーっとずーっと繋いできたんだ」
「やっと出てくれたんだ」って、これが最高の供養なの。

「親切にするぞ!」という気持ちを持つ

分かります、供養塔建てたい気持ち。
壺買いたいのはわかります。

壺買って天国行けるなら俺買います。
でかいの買って入ります。
さよならして自分で蓋閉めて行ってきます。

だけどそんなことだめなの。

ここにいる人、顔を見てて分かるけどさ、気を付けなよ。
だまされる波動がむんむんしてるもん。

ろくでもないよね。
占いだとかさ、ああいうの行くと一番最初に言われるのが「あなたはすごい、すごい家柄の出ですよ。前世はお姫様でした」とかいうんだよ。
で、真に受けちゃう。
自分の顔よく見てみな、お姫様の顔かどうか。
男の人は「あなたはね、インドのマハラジャだった」とか。
必ずその後ね「あなたがお姫様の時につけてたのと同じ首飾りがあります」と喜んで買ってきて…

はっきり言います。前世どんな立派な人でも関係ないです。

俺たちリセットされて出てくるんです。
先祖の過去がどうあってこうあってって関係ないよ。
今世立派に生きたら立派な人なの。

じゃあ前世どんなに立派な人でも今世ろくでもなきゃ地獄行くの。
前世、石川五右衛門だっていいの。
石川五右衛門だってなんだって今世人助けしてればいいの。

朝起きたらね「今日一日人に親切にするぞ」って気持ちで起きるの。
例え話だよ、年寄りが荷物持ってたら俺もってやるんだ、って。
俺そう思ってんの。

だけど年寄りがここんとこ重い荷物持ってんの見たことないの。
だけどそういう気持ちでいると優しさが出るの。
だって人に親切にしようとしてるやつとぶすっとしてるやつ違うもん。

十年くらい前にも俺ね、うちの方に小松川橋っていう橋があるの。
長い橋があって。で、そこダラダラなんで大変なの。
こう、坂で。

そこをね、年寄りのとっつぁんがね、リアカーをねずっと引っ張ってたの。
俺それ見つけたらね、急ブレーキかけて降りてって後ろから押したの。
だって十年ぶりにあったのに逃すわけにいかないよ?。

でもね、日ごろから親切にしようと思ってないとつい行っちゃうんだよ。
だって目がそっち行かないから。

そういう人ってね、親切にしようって波動が出てる人ってなぜか人に親切にされるの。
面白いけどそうなんだよ。
自分が出した波動が帰ってくるの。
だから恐れてる人には恐れが必ず帰ってくるの。

よくね、いいことがあったら悪いことがあっていいことがあったら悪いことがある。
いいことの次は本当はいいことしかないんだよ?
それをいいことがあって悪いことがあって、そう思ってんの。

話聞くと「私こんなに幸せでいいのかしら。いつか悪いことが起きるんじゃないか」
そんなことばっか言ってんだよ。
だから必ず悪いこと呼び寄せちゃうんだよ。

ところが悪いことが起きてもこのことからはいいことしか起きないんだつってるとこれがいいことに結局転嫁しちゃうの。

考え方なんだよ。
俺は中学しか出てないからダメなんだって思って生きるとダメなことばっかり起こるの。

俺学歴で馬鹿にされたこと一回もないよ。
俺人を馬鹿にしたこともないよ。

俺が馬鹿にするって難しいな俺中学しか行ってないんだから。
だけど俺人馬鹿にしたこと一回もないの。
他のことでも。

だけど馬鹿にされるんじゃねーかと思ってる人は必ず馬鹿にするやつが出てくるのよ。
ほんとだよ。

高校出ても馬鹿にされる人っているの。
俺なんて中学だって出てないのに、大学出だってもっといい大学のやつに馬鹿にされたとかっていうの。
たったこれだけ。

やめな?

意外と馬鹿にされない方法ってあるよ。
馬鹿にしたらぶん殴るぞ。
なんでかってと弱い者いじめはいけないんだよ。

そんなこと言うんだったら手前得意なやつで人のこと馬鹿にしよってんだったら俺だって得意の手出してお前ひどい目に合わせるぞ。
俺一人の精神論者じゃないから、感情論者だからね。

面白いでしょ?
人生楽しいよ。

 

共感できる人が幸せになる

 

来世幸せになる方法お話します。

「そうだよね。分かるよ。」

この言葉覚えとくといいの。

女性だったら「そうだよね。分かりますよ。」
どういうとき使うんですか?

ある女性が来ます。
「うちのお姉ちゃんひどいの。うちのお金使っちゃったりね、ひどいこと昔からいっぱいするの。」
涙まで流してるの。

聞いてる人はね、姉妹仲いいから「本当のお姉ちゃんでしょ?本当のお姉さんがそんなことするなんて考えられない。私にはわからない」って言うと同時にあなたの来世は決まります。
間違いなく分からせてくれます。
神様分からないって言うと分からせてくれるんです。

どうせ言うならこう言うの。

「分かるよ。あなたのお姉ちゃんてそんな人?違うよ。うちのお姉ちゃんいい人だよ。だけどあんたさ、普段嘘つかないよね。涙流さないよね。その人が私に一生懸命言って涙まで流してんの。私あんた信じるよ」って。

経験したことないと嘘とか分からないとか。
人間経験しなくたって相手の顔見てりゃほんとのことか嘘ぐらいか分るよ。

誰かが来て「私五日間ご飯食べてないんです」。
五日も食ってないのかって。
「楽屋から誰かご飯持ってきてあげて、食べな」とかっていうじゃない。

五日か…俺は毎日食ってんだよ…分からないなぁ…
愛のないこと言っちゃ駄目だよ。

ある奥さんが来ます。
「うちの旦那ね、家ですごい横暴なの。」
涙まで流してんの。

でその旦那を知ってる奥さんが「嘘よいい旦那さんじゃないの!」って言うと同時にあなたの来世は決まります。
間違いなく外面良くて内面の悪ーい人と結婚します。

たったそれだけなの。

何でも分かるよって自分の意見いっちゃいけないんじゃないよ?
「そうだよね、分かるよ」って言ってから自分の意見言うの。

「そうだよね、分かるよ。だけどさ、内面悪くて外面悪いのもいるよね。反対にさ内面良くて外面悪いとあんた表歩けないよね」とかね、なんでもいいの。
「そうだよね、分かるよ」っていうそれから言葉を言うだけの幅があったら、人は来世幸せになるし、魂が清浄するから来世幸せになるんだよ。
だから今世だってそれができりゃ幸せになるの。

ところが日本人はほとんどね、相手がしゃべってる間聞いてないの。
何してるかっていうと次に自分が喋ること考えてるの。
それで話終わるのをまってて「そうだよね分かるよ」も言わないで自分の意見を言うの。

ひどいのになってくると途中で割り込んででも自分の意見を言うの。
相手が話してる間も唇舐めちゃって、話すことばっかり考えてんだよ。

「そうだよね、分かるよ」
それから話しな。
たったこれだけで幸せになるよ。

この前これ教えてあげたらね、お父さんとすごく仲悪かった親子がいたの。
それがね相手が言うと言い返す、それが「そうだよね、分かるよ」って言ってから言うようになったらすごく親子関係良くなっちゃったの。
これ魂の清浄なの。

八方塞がりの時ってあるの。
どうにもならない時ってあるの。

困った困ったって時上に上がるの。
魂を上にあげちゃえばいいんだよ。
ちょっと神的に考えたらこりゃなんだろうって。
上に上げたら問題が解決するんだよ。

ごっつんごっつんやってるときは横に逃げようとしてるんだよ。
魂を上に上げちゃえばいいんだよ。
たったそれだけなんだよ。
分かりづらいかい?

まあ素晴らしいですけれどもね。
ありがたいなぁ、褒められちゃった。

来世の話終わっちゃった。
これで終わりだ。

 

正しい道を歩くには

 

最後にもう一つだけ話します。
道の話します。

私には私の道があります。
皆には皆の道があります。

人生って道があるんです。
自分の道しか歩けません。
人のこといくら羨ましがったって駄目です。

それから人間て意外と自分の道ってね、大体が平凡なんだけどさ、平凡な話って分かりづらいからちょっと俺波付けて話するんだけど。

自分の道を不貞腐れながら歩く人がいます。
大概の人は今日不貞腐れたら明日は機嫌良かったりなんだよ。
だけど不貞腐れてる方が多いと、人生に分かれ道って言うのがある。

神にしか見えない。
必ず悪い方に行く。

また歩いていくとまた分かれ道があるんだよ。
また悪い方に行くの。

±0点くらいだと大体自分の道歩いてるんだよ。
ところがマイナスが多くなってくるとマイナスの方へスッと行くんだよ。
ところがね、「幸せだねー」とか、会った人に「こんにちはー」、「いやー。ご飯食べれて幸せ」とか言ってるといい方行っちゃうんだよ。

でまた歩いてるといい方行くの。
だから±でプラスの方へプラスの方へ持ってくと人生っていくらでもよくなっちゃう。

悪いことを言われても気にしない

俺が二十歳前の時だけど、手相見せてくれって人がいたの。
日本一の易者だって言うの。
だから見せてあげたの。
そしたら「あなたは一生金を持てません」って言う。

俺言ったの。
「あんたがこの手相なら持てないけど、だって持てないと思ってるんだろ?」って。

俺手相見たりするんだよ。
人相も見るんだよ。

あのね、手相って皴だよ。
ただの皴だよ?
これ考えたことある?

それをね、この皴だからどうだとか言われていちいち気にしてるやつは必ず悪い方行くの。
このほくろがとか、人に悪いこと言われると頭の中そればっかりなの。
易者さんにこう言われましたとかそんなことばっかり言ってるの。

この手相で十分です。
これ神がくれたんだよ?

手のない人だっているんだよ。
こんな皴が何なの?

「斎藤一人ってお名前はずいぶんさみしいお名前ですね」
寂しかねーよ!ってな!
神がくれたものにイチャモン付けちゃいけないの。

この手相で結構です。
この名前で結構です、って。

それで楽しく幸せに生きてるといい方にいい方に行くの。
たったそれだけなんだよ。

それをこう言われましたああ言われましたって、何なんだいそれ。
麻雀だってポーカーだって最初に配られた手に文句言ってるやつで勝ったやつはいないよ。
そこから始めるんだよ。
それを最初から文句言ってて何なんだよそれはって。

手相もくそもないよ。
人間考え方の方が上なんだよ。

俺は人相見て外したことないほど当たるって言われるんだよ。
なぜかって言うと楽しいやつは楽しい顔してんだよ。
暗いやつは暗い顔してんだよ。
このまま暗い考えでどこ行くかって下り電車だってどこ行くか分かるよ。

いちいち皴なんて見てたらしょうがないんだよ。
表情を見るんだよ表情を。

昔日本で一番の易者になったやつがおんぼ焼きおんぼ焼きって死体焼く仕事やってたの。
死んでるやつの手相を見るんだよ。

金持ちの相ったって全然金持ちじゃないやつがいるんだよ。
幸せそうな、絶対幸せになる顔なのに子供たちは棺桶置いて逃げちゃうようなやつもいるんだよ。
何が違うかって言ったら考え方なんだよ。
考え方の方が上なんだよ。
出してる波動の方が上なんだよ。

「名前変えたんです」
「名前変えてなにかいいことあったか?」って聞いたら何にもない。
いいことあったのは名前変えて金もらったやつだけだよ。

ひとりさんファンだって言うんだとしたら、易者に「これで結構です。この人相で結構です。この名前で結構です。これで私明るく楽しく生きますから。」
たったこれだけなの。

これが言えるかどうかだよ。
それで運勢なんてどんどん変わるよ。

ああいわれましたこういわれましたって、寝ないで言ってろって言うんだよ!
こっちは寝るんだよ。

 

偉い人ほど謙虚であれ

 

最後に楽しい話で終わりましょう。

「ひとりさんといるとディズニーランドより楽しい」って言ってくれるのね。
うちのお弟子さんは俺といるのが好きだからそれはそれでいいんだけど。

俺本当に楽しいの。
なんで楽しいんですかって言うとね、楽しいこと考えてるからなの。

楽しい人って楽しいこと考えてるんだよ。
私つまんないんですって人はつまんないこと考えてるの。
腹の立つ奴は、いつも怒ってるようなやつって腹の立つこと考えてるんだよ。

家帰ってきて「お前なんでこんなとこに雑巾置いてあるんだ」って言うけどあれ雑巾見つける前に怒ってるんだよ。

雑巾でもごぼうでも何でもいいんだよ。
「なんでこんなとこにごぼうがあるんだよ」って怒ってるんだよ。
それで何にも見つからない時が一番腹立つんだ。

そうすると今度昔のことまで持ち出す。
済んじゃったことまで思い出して「お前そういえば!」とかって言う。

人間腹の立つこと考えて幸せになりましょうとか、つまんないこと考えながら楽しく生きましょうとかできないよ?
だって考えてることがあんたなんだよ?

俺のお弟子さん、修行があって、大まかにいうと俺の教えって簡単なの。
大概のことは我慢しろって。
我慢すれば人間関係って上手く行くんだよ。

ただ我慢しすぎると自分が壊れちゃうんだよ。
我慢がないと人間関係崩れちゃうんだよ。
そこのバランスを取らなきゃいけないんだよ。

いやなことっていっぱいあるよ。
この日本て国、アメリカと違うんだよ。

アメリカって金持ちになるとえばって何してもいいの。
ボクシングでもなんでもチャンピオンなんかなっちゃったら何言ったっていいの。
生意気なこと言っててもみんな拍手するの。

日本て違うんだよ?
日本て国は上に成れば成るほど、実れば垂れる稲穂かなって謙虚になってかないといけない国なんだよ。
ここにいる神様がそういうこと許さないんだよ。
要するにえばるってことを。

会社やなんかを興して出世したやつっているじゃない?
出世すればえばれると思ってるんだよ。
ところが頭下げることが多くなってくるんだよ。
それが自分の思い通りに行かないから金持ちだとか出世したやつ、のべつおごった奴いるだろ?
あれね、えばれると思ってるの。

ところがこの国は許さないんだよ。
金持ったら、地位上がったら謙虚にしなきゃいけない。

昔えみこ社長って、俺のうちの仕事する前に都内の一流ホテルで指圧の先生だったの。
そしたら二十歳ぐらいの時、俺はセンチュリー乗ってて「私の友達センチュリー乗ってるのよ」って話してたんだよ。
そしたら寝てた人がぱっと起きだして「ありがとうございます!」って言ったの。
それトヨタの社長だったの。

トヨタの社長、日本一の社長になったらえばれるんじゃないの?
あっちもこっちもお客さんでずっと頭下げてなくちゃなんないんだよ?
えらくなるってことは頭下げることが多くなることだよ?
これが日本って国なんだよ。

なんでも笑いに変えてしまおう

それで俺たち嫌なことあるじゃない。
そうすると笑えることに変えるゲームしてるの。
これができないとみんな幸せに生きれないからね。

この前、会津行ったの。
福島県の会津ってところがあって。

そこで公園の前の蕎麦屋に入ったら…遅いの!
本当に遅いの。
出てこないんだよずーっと。

そん時俺が言ったの。

「今日は昼から懐石ですね」
そうすると、ふっと笑えるの。

市街行って蕎麦食ったら不味いんだその蕎麦が。
あんまり不味いんで俺思わず言ったの。

「この蕎麦はすごい。蕎麦から出汁を採ってる」って。

飛騨高山行って暑くて喫茶店はいったらそこの人電話してるのずっと。
俺達入ってるのに水も出ないんだよ。

それでずーっと電話してるの。
そん時俺言ったの。

「俺達旅人が求めているのはインパクトだ」

だからもうね、飛騨高山って言うとあそこしか思い出さないの。
もう次絶対また行くんだよ俺。決めてんだ。

津軽三十三か所って青森でね、竜飛岬の方に行ったときに旅館に泊まったの。
でまたそこの「今日はどちらへ泊るんですか?」ってお寺の人に「ナントカ旅館です」って言ったら黙っちゃったの。
そしたら危ないなって思ってそれで行ったらね、薄い布団が重いの!

「今日は一枚で十枚分の楽しみがありますね」

布団十枚かけてみろ!
面白かったよー…

「食事はいつでも出せますが。」
いつでも出せるってずーっと前から出てるんだもん。

そこの旅館のことで俺達十年くらい遊んでられる。
人間て嫌なことじゃなくて、どうしたら面白く変えられるかなってことをやってないと楽しく生きれないよ。

俺がこの話したらその人どっかで不味い蕎麦屋ないかなって探してるんだって。

それであったらこれを言わなくちゃって。

 

斎藤一人の成功の道失敗の道

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。