斎藤一人の楽しい万病一元論

ひとりさん

おはようございます。
今日は楽しい万病一元論という話をします。

この万病一元論というのは人類が何千年も昔から言い伝えてきた本当に楽しくて解りやすい健康法です。
今それがだんだんと忘れられようとしています。

もったいない事だと思っています。
こんな楽しい健康法があるんだ。
こんな解りやす健康法があるんだ。

毎日おトイレに行く度に自分で自分の健康をチェックできるって本当にいい事です。

もちろん、今お医者さんにかかっている人は、そのままかかりながら出来ますし、本当に楽しい健康法ですから覚えてください。
そして、自分が覚えたら周りの人に教えてください。
本当に喜ばれると思います。

以上です。

 

腸をきれいにしよう

 

おはようございます。
今からひとりさんの万病一元論という話をします。
聞いてください。

今いろんな病気がいくつもあるんですけど、病気っていうのは体の間違いなんです。
間違いっていうのは、本当に無数にあるんです。

この前ある大学の教授が言っていたんですけど、答えは一個なのになんでこんなに間違いがあるんだろうっていうほど間違いって、何千種類、何百種類もあるらしいんだよね。
無限に間違える種類はあるって言うんだけど、今病名もどんどん…こう増えちゃってて無限に病気が広がってるんだけど、それは間違いが広がっているという事で、答えは常に一個なんだという事で、その答えの話をします。

病気の原因は何か。

万病は一元、一元というのは、一つの元であるっていう事を医学の素であるヒポクラテスという方が言ったんですけど、その人に言わせると万病は血液なんだ。

血液が綺麗なら正常な血液が流れれば正常な細胞ができる。
正常な細胞ができれば、正常な体ができる。
だからいっしんにしてこれ血液なんである。
という話をしたんだよね。

ところが漢方の方でも万病一元論というのがあって一つの原因だと言われている。
その一つの原因というのは何ですか?

と言った時、それは腸の汚れである。

ヒポクラテスが言っている血液であるって言うのだけど、血液が何で汚れるかっていうと食事であるという考えだったんだよね。
でも漢方の方では万病は一元で、どんなに良い物を食べても、腸が汚れていては汚れた物と一緒に吸収してしまうんだ。
だから腸の中を綺麗にしなきゃいけない。

もちろん、食事のバランスをとるという事も大事なんだよ。
だけど、それを、腸の中を綺麗にしていかなきゃいけないよというのが漢方的な考え方で、宿便と取るとか古便を取るとかって言い方をするんだけど、ちょうど水道が断水になると、水道の水って綺麗だよね?ところが断水になると、水垢みないなのがいっぱい落ちてくる。
それって水道のところに水垢みないなのがこびりつくのが、断水する事によって剥がれるんですよ。

それと同じ事を利用してるのが、断食療法っていうの。

ダイエット青汁で暖色と同じ効果を

断食をしても便ってね、食べてないのにこんなに出るのかっていうくらい出るんですよ。
7mの中にこびりついている便があるんです。
それが出てっちゃうとすごく体の調子が良くなるよっていうのが、万病一元論、漢方でいうところの万病一元論。

で私はずっとこれを通常の食事をしながら、食事のバランスをとりながらそれがだせないだろうか?
という事を考えてきたんです。

それでダイエット青汁というのを開発した時に、やっとこれでみなさんに自信もってすすめられる物ができたなってくらい、腸の中が綺麗になるんです。
この腸が綺麗になるっているのを、どういう風にして見分けるかっていうと、中国人はこう言う風に言うんです。

漢方ではこうなんです。
まず、スルっと出る。スルっと出て、残便感がない。

拭いた時に紙に付かない。
地球上の動物の中で、便をした後に紙で拭くのは人間だけなんです。

すべての動物というのは腸の調子が良い時は、便が綺麗なんです。
お尻が汚いというのはないんです。
お尻がツルっと綺麗ならいいんです。

これは余談なんですけど、便秘する人、下痢する人。
こういうのを、あいつはケツの穴が小さいから出ないんだ。だから、出ても下痢してて細い便しか出ないんだ。
あいつはケツの穴が小さいから小物なんだって言い方するのね。

でそれはお尻の穴が小さいって太くてつるんとした便がでないって事なんです。
それかおトイレに入っててなかなか出ないっていうのは中国人、漢方では腸が綺麗とは言わないんです。

あのね、本当に自分ではちょこっと便をしたくらいなのに、覗いてみるたら本当にバナナみたいなすごい便がいっぱい出てたっていうのが、本来は正しいんです。

なぜかっていうと、地球上すべての動物は便をしてる時とかおしっこをしてる時は、一番油断するんです。
だからなかなかでないでずっとそうやってたら、野獣に襲われる事もあるし、天敵に襲われる事もあるから、健康な人っていうのはつるんと出てすぐなんです。
それでものすごい気持ちがいいんです。

でこの状態だと、腸が常に綺麗になっている。
腸っていうのがどれくらい大切かというと、体の免疫の7割方は腸にあるんです。
それくらい腸を守らなくてはいけないという事で、その腸が調子がよければ体の免疫も上がるんです。

腸がきれいなら免疫力が上がる

万病一元といっても、コレラだとかペプトだとか風邪だとかインフルエンザとかそういう菌性の病気もあるんじゃないかと言うけど、腸が綺麗だと血が綺麗。
血が綺麗だと細胞が綺麗。
細胞が綺麗だと綺麗な体が出来て、健康になる。

そうすると同時に、今度いろんな病原菌がきたとしても、それを免疫が強ければやっつけられるんです。

よくコレラが流行って国民の半分が死んだとかっていうような話があるんだよね昔。
ところが、半分の人は生きてたんです。
人間ってどんな病気が流行っても、絶対に死なない人がいるんです。
死なない人がいるから延々と人間って、こうやってのびてきてるんだよね。

だから、今はものすごく薬に頼る時代になっている。
それがいけないんじゃないよ。
それはそれでお医者さんも頑張っている。

だけど、我々としては常に自分の免疫力を高める。
それから健康にしていく。
それで初めて自分のやる事もしっかりやって、初めて健康は得られるんだ。

健康とは何かと言った時に、私は今は食事療法、食事も何もちゃんと取れてると思っているの。

それなのに、これだけ間違いが多いのは、万病一元である腸を綺麗にする。腸を綺麗にする為、腸をきれって、流れを良くして、残便みたいなのをとっていく。
これ自分でこの話をいくら聞いてもみんな分からないと思うから、自分がまず実験してください。

実験したら、ああひとりさんの言ってる事正しいなとか、間違ってんじゃないかとか、こんなのすぐ分かります。
だからそれをやってください。

ただ、腸がうんと汚れてる人ほど、それが剥がれてくる時詰まったりするんです。
詰まったらうちの場合は、スリムドカンとかそういうのを飲んでもらうか、浣腸してもらっても、しばらくすればとれます。
何回かに分けてそのボロボロの変な便が出る人がいます。
それを覚えておいてください。

逆に言うと、ドロドロの汚いコルタみたいな汚い便が出る人もいます。
いずれにしろそれも腸の汚れだから、パサパサでくっ付く人と、ドロドロでくっ付いてる人がいる。

それが出ちゃうと、すごく気持ちがいいっていう事です。
その事を覚えておいてください。

それと、それとは別に人間って老化っていうのがあるんです。

最近サーチ遺伝子といって、自分の体を若返らせる様な、若返らせるっていうより長寿にもっていく遺伝子が見つかったんです。
その遺伝子をスイッチオンにする事ができるようになったんだよね。

年とってくると、何もしなくても疲れるっていうのは、細胞の中にあるミトコンドリアっていうのが熱を出すっていうんですけど、それが年をとってくると減っていくんです。
減ってくるだけじゃなくて、その年とったミトコンドリアから活性酸素を出すんです。
そうすると朝起きた時から疲れてる状態になっちゃうんです。

だからそういうのを、スイッチオン、要するに長寿遺伝子スイッチオンにする為に、うちの会社だとワカスギールというのが出てるから、これからなんですけどね。それと一緒にとる事を私はサプリではおすすめしているんです。

腸の中を綺麗にする事と、それから若返りスイッチオンにする事は、本当に両方大切な事だと思うんです。
それで、これから長寿社会に向かうから、その長寿社会といっても寝たきりだとか、病気だとかで生きていてもつまらないです。

やっぱし健康で、若くて、それから肌も綺麗で、楽しい事をしたり、旅行したり、恋をしたり、これからそうやって生きていかないと、みんながもうこれから若い人に頼ってっていっても無理です。
こんだけ大勢の年寄りをかかえる事はできないです。

支える事も出来ないから、みんなが自分たちが健康になる。
それがもう自分たちにも幸せだし、みんなにも幸せだし、本当にこのままいくと医療費でこの国は破綻しちゃうかも分からないくらい医療費がかかっているんです。

だからみんなで健康になっていこう。

万病は一元であるんだって、どの病気どの病気、例えば、うちのダイエット青汁の中に血圧を下げる成分が入ってる訳でもないんだよね。
糖尿を治す成分が入ってる訳でもないの。
それなのにみなさん調子良くなった良くなったって、いろんな病気の人が調子良くなったっていうのは何でですかっていうと腸が綺麗になる事なんです。

腸が綺麗になるだけで、こんなにいろんな症状がおきるのかとか、いろんな事がおきるのかと言っても、みなさんわかんないと思うの。
試してみるしか分かんないから、信じた人だけやってください。
それでやってみればすぐわかる事です。

やってみてこれは嘘だと思ったら、やめればいいだけだよね。
まず試してみてください。
青汁って体に良いもんだからね。何か一つくらいやった方がいい。

それで、こんなに素晴らしい物を作る会社のワカスギールっていうのがあるんだったら、私飲んでみようって、そういう気持ちでかまいません。

ともかくは腸を綺麗にしましょう。
これから腸綺麗ワカスギール普及使命の会みたいなのを作りたいなと思って、みんなで集まって楽しくやっていきましょう。

以上です。

便の匂いで健康チェック

追伸です。

一つ言い忘れたんですけど、腸がどのくらい綺麗かっていう事のもう一つの目安が、便に臭いがないんです。
変な臭いがしないんです。

スルっと出る。
それでいっぱい出る。気持ち良く出る。
そのうえに臭いがないんです。

この前もテレビでやってたんですけど、本当に長寿の国ってお年寄りの入った後のおトイレを調べてみると、若い人より全然臭わないんです。
ほとんど臭いがないんです。

その臭いがなくなるって事が、綺麗な便だよっていう証拠みたいなものですから、それも一ついれてください。

それともう一つ、こういう話があるんです。
お年寄りやなんかを介護している人で、介護されてる方が便の臭い、それから家族も本当に困るらしいんです。
ところが、便って臭いがなければ別に汚いものではないらしいんです。

介護する人もそうなんだけれど、介護される方もだんだんだんだんそれが迷惑かかるって、さけなくなっちゃう人もいるらしいんです。
この前聞いた話では、若い男の子が怪我しちゃって、便をとってもらう事になったらしんだけど、大部屋で自分が臭い便をするとみんなに迷惑がかかるからってご飯を食べなくなっちゃった子がいるらしいんです。

本当に臭いって大切だし、また便がスルっと出て、臭いのないような人って体臭も本当に弱いんです。
口臭も弱いし。
だから臭いで悩んでいる人っていっぱいいるんですね。
介護の人もそうだし、その介護される人もそうです。

だからそういう意味で、常に腸を綺麗にするって大切な事だと思います。

追伸でした。

とにかくやってみて

追伸の追伸です。

なんか聞きづらいテープになっちゃってすみません。
必要な事なのでいれさせてください。

万病一元論っていうと、病気だけの事なんだっていうけど、漢方ではそういう事ではないんです。

例えば、腸が綺麗になると腰痛が治っちゃった人とか、膝が痛いのが治っちゃった人って、病気じゃない事にも影響が出てくるんです。

よく腰が痛いとかって、骨のせいとか、筋肉のせいってとかっていう人もいるんだけど、腰が本当に曲がっちゃってるおばあちゃんとか、足がこう形が変わっちゃってる人でも痛くない人っていっぱいいるんです。
だから腸が綺麗になる事によって、腰とかそういうのは漢方ではそこに悪い水とか、それから汚れた血が溜まってるっていうんです。
腸が綺麗になるとそれが良くなっちゃうって事がいっぱいあるんだよ。

よく不思議だって言われる事があるんだけど、そうではないんです。
当たり前なんですけど、必ず腸が綺麗になるといろんなところがよくなるよって話をすると、必ず何々にはどうでしょう?何々にはどうでしょう?って聞くんだけど、これ一つの原因だよっていうのが万病一元論っていう考え方なんです。

だから、何々の病気はどうでしょう?っていう事自体おかしいんだけれど、みなさんも必ずそういうの聞かれると思うんんだけど、腸を綺麗にする事によって体全体のバランスをとるっていう考え方なんです。
だから万病一元論においては、何々にはどうでしょう?とか何にはどうでしょう?とかっていうのは本来ないんです。

だからとりあえず自分がやってみて良ければ続ければいいし、ダメならやめればいいって風な軽い気持ちでやる事。
これが万病一元論のコツだと思いますから、とにかく試してみる事です。

腸が綺麗になる事で、悪い事は一つもないです。
ただまずそれを試してみればいいんです。
だからいろんな病気とかいろんな病名がついているかもしれませんけど、それは所詮体の間違いなんです。

その間違い、正しい答えは腸を綺麗にするって事なんですから、腸が綺麗になれば血液が綺麗になる。
血液が綺麗になれば、細胞が綺麗になる。
細胞が綺麗になれば、綺麗な体とそして病気のない体ができるというのが漢方の昔からの考え方ですから、こういう考え方もあるんだっていう事で一回試してみるといいです。

どうもありがとうございます。

はい追伸の追伸の追伸です。

すみません。
本当に聞き辛くて申し訳ないんですけど、大切な事です。

よくお医者さんが言ってるんですけど、ガンになる人に特徴があるって。

それはガンの人っていうのは、腸内の菌バランスを調べると、本当に悪い菌が圧倒的に多くなっちゃってるんだっていうんですよね。
俗にいうそれをガン体質っていうんじゃないかと私は思ってます。

本当に腸を綺麗にするって事が、ガン体質からの脱却の一つだ。
大切な事だと思います。

それと、今ガンで苦しんでいる人も、そういう意味で腸を綺麗にするっていう事は本当にお医者さんと対立する様な事じゃなくて、お医者さんも望んでいる事だと思います。
いろんな薬を飲んでいる人、いろんな治療を受けている人もいると思うんだけれど、自分の体の中を綺麗にする。
その方がすべてにおいていい事は確かですから、勇気を持って挑戦してみてください。

以上です。

体のデトックス

すみません。もう一個だけ追伸入れさせてください。

これも漢方で言われてる話なんですけど、腸の中が綺麗になると、今度体に溜まっている体毒というのをデトックス効果で押し出すんです。
一番多い例が、白く濁った様なおしっこが出るという方が多いです。

あともう一つ、体の中に溜まってる体毒を皮膚から押し出してくるんで、具合の悪いとことかそういうところがプツプツとか赤い痒い湿疹が出るっていう人が多いです。
それを一過性だと言われてるから、そんなに長くかかるものじゃないんです。

あともう一つ面白いのが、何十年も前、子供の時とかにブランコからおっこったとか、なんかでぶつけて打撲しただとか、腰うってるとかいうと、そのうった場所が細胞の配列がぐっちゃっとなったまま治っちゃってるんです。
それが、もとの配列、綺麗な配列に戻る時に独特のこう痛みとか、鈍痛みたいなのがするって人が多いんです。

こういうのって、全員がなるわけじゃないんですよ。もちろん。
なる人とならない人がいるんだけど、これみんなが意外と逆に楽しみに待っているもんです。
中には私はでなかったって人もいるし、でも私はでたって人もいるんだけど、いずれにしろ体の中から悪いものが出て消えてくよって言われていますから、本当にね何千年の経験の中から言われている事ですから、みなさん逆に楽しみに待っていてください。

ありがとうございます。
最後まで話を聞いていただきましてありがとうございます。

それとこういう質問があります。

今何か薬を飲んでいるんですけど、一緒にやっていいんですか?という様な質問があるんですけど、今行っている肘のお医者さんや何かに相談するといいですよ。
すると今のお医者さんはね、すごく丁寧に優しく教えてくれますから、心配な方は相談してからやるのが一番いいと思います。

以上です。

 

斎藤一人の病気と潜在意識の話

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2018年 3月 02日

関連記事一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。