斎藤一人の弥勒菩薩のお話

ひとりさん

はい、おはようございます。
これからね、弥勒菩薩の話をします。

 

弥勒菩薩とは?

 

お釈迦様って言うのはね、紀元前五世紀くらいの人ですから、今から2500年くらい前の人なんです。
このお釈迦様が言った予言の中のいくつかの中に、今から2500年経つと弥勒菩薩が現れると。

これは説がいくつかあって、36億5千万年とかね、万年後に現れる、そう56億とか、ここまできちゃうと、もうほとんど来ないよと、言ってるのね。

でも、そればっかし有名になっちゃってるんだけど、でも2500年後に弥勒菩薩が現れる。
これはもうアジアの国から現れるってなってるから、ほぼ日本と断定して大丈夫でしょう。

それで、弥勒菩薩が現れるよって言ってるんですけれど、弥勒菩薩が一人だとは言ってないんですよ。

弥勒菩薩、わかります?
一番近いって魅力ですよね。

弥勒菩薩ってこうやって、どういう世の中ができるかって頬杖をつきながら、ずっと考えてるんですよ。
わかりました?考えてる姿ですね。

それで決定したんです。

どういう世の中にしようか。

それは、自分の名前に一番近いもの。
それは魅力のある世の中にしよう。

私も魅力を持てば、弥勒菩薩なんですよ。
皆も一人ずつは、弥勒菩薩になれるんです。

魅力的な人間になろう

うちの会社を魅力的な会社にしよう、この日本を魅力的な会社にしよう、うちから出す商品を魅力的な物にしよう。
売る人も魅力的な人間になろう、そうすれば36億5千万年待たなくてもいいじゃないか。
わかります?

魅力的な人間、魅力的な人がいっぱいいたら幸せでしょう。

この話は昔はあんまりしなかったんです。

よく私のファンがいます。
私のファンは、2500年後に弥勒菩薩が現れて世の中を変えるんです、御社長ですねって。

ちょっと待ちなさい、なんで俺にそんな重荷をかけるんだ。
皆でやろうじゃないか、そんな恐ろしい事俺に期待しちゃダメだ。

ただ、一人一人魅力のある人間にはなれるんだよ。

だから今からやりたいっていうのは、偉大な指導者が出て、皆がその人のいう事聞いてついていこうっていう時代じゃないの。

一人ずつが魅力的になろうよ。
皆が個性出そう。
そしたらいい世の中じゃないか。

それに決定したんですよ。

私ですよ。
私が決定した。うん?とか言われても困っちゃう。

ていう事です。わかりました?

皆が魅力的になったら幸せでしょ。
それが出来る会社でありたい。

子どもに魅力的に生きるんだよって言える、そういう世界が素晴らしいですよ。

いかがでしょうか。
よろしくお願いいたします。

これで終わります。

 

斎藤一人の商売のコツとお金儲けのコツ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。