斎藤一人の幸せの道

ひとりさん

幸せになる方法

これが最後になります。

この話で最後です。

「幸せの道」という話をします。

 

この「幸せの道」という話は、「斎藤一人さんの信じなくていいですよ」シリーズというのがあります。

第二弾目です。

この話を聞いて信じられない人は非常に普通の方です。

 

「幸せ」と言えば幸せになる

時々「一人さんさぁ、幸せになりたいんだけど、幸せになる方法教えてくれますか?」

「いいよ。『幸せ』って言いな」

以上なんですけれど。

 

じゃあ、もう少し詳しく話させていただきます。

「幸せ」って言うとなぜ幸せになるか。

特別です。

私、大体聞かれて本当の答えを言うのに20年後とか決めてるんですけど、今日は特別お話しします。

聞けば聞くほど信じられない話です。

 

「幸せだ」っていうと守護霊が喜んでくれるんです。

「あーそうか、おまえ幸せか。

俺がついてるからだよ。」

なんて言って喜びます。

 

ご先祖もね、「幸せだ」って言うとご先祖が喜んでくれるんです。

「そうか、おまえ幸せか。

俺たちもな、いろいろあったけど命ずーっと繋いできたから、ね。

おまえにそう言われると俺たちも嬉しいよ」

なんて言ってご先祖が喜びます。

 

「あぁ、幸せだ」って言うと神様が喜びます。

「そうか、よかったよかった」って。

「おまえ幸せでよかったな」って神様が喜んでくれます。

 

「地球に生まれて幸せ」って言うと地球が喜んでくれます。

「そうか幸せか、もしおまえ、俺がいなかったらおまえ、落っこっちゃうんだぞ」

とか、いろんなこと言ってくれます。

 

「日本に生まれて幸せ」って言うと日本が喜びます。

「この会社に入れて幸せです」って言うと、社長が喜んでくれます。

「みんなと働けて幸せ」って言うと、同僚が喜んでくれます。

 

これはものすごく難しいのはわかってますけど、家に帰って「あなたと結婚できて幸せ」って言うとだんなさんが喜んでくれます。

これは本当に難しい技です。

 

「おまえみたいにいい子ができて幸せだよ」って言うと子どもが喜んでくれるんです。

で、「周り中が喜んだらほんとに幸せなんだよ」ってそれだけなんですけど。

 

今日はもう少しいきます?あぁ、そう。

 
 

不満ばかり言えば不幸になる

「無理に幸せと思え」って言ってんじゃないよ。

 

不幸な人の特徴があります。

例えば飲みに行きます。

飲みながら、「国が悪いんだよ」、「政治家が悪いんだよ」、「官僚が悪いんだ」、「社長が悪いんだ」、「あいつが悪いんだ」、「こいつが悪いんだ」

よーく聞いてると、自分以外全員悪いんです。

 

「そりゃあたいへんだよね。

あなた以外全員悪いんだもんね。

悪いやつに囲まれて生きてるんだもんね。

わかるよさ、うんうん、わかるわかる」って。

「ところでさ」って。

「『国が悪い』とか『政治が悪い』とかって言ってると逮捕されて拷問される国とかいっぱいあるんだよ。

日本て平気で言えるの。

で、言えるだけ幸せな国なの」

 

「最近ここのお腹に肉がついちゃってさ」

今年間、世界中で一年間に200万人が餓死してるって言われてるの。

その中で余分に肉がつくほどご飯が食べれたっていうのは幸せなんだよ。

 

病気が治らない人の特徴があります。

「元気になった?」

「まだここがちょっと…」

いっつも最高に元気だった頃のこと、そのことばっかし考えてるの。

 

ところが治る人は違うの。

「元気になった?」

「お陰様でね」って。

「前は痛くて3時間しか寝られなかったのが今5時間寝れるようになりました」って。

最高に悪かった時のことを考えて、「ちょっと良くなった、ちょっと良くなった」って感謝している人はどんどん良くなってきます。

 

今日家に帰って具合の悪い人がいたら聞いてみてください。

「良くなった?」

「まだここ…」

 
 

幸せな人の後ろに「幸せの道」は出来る

「ところでね、『幸せの道』って話なんだけど、『幸せの道』ってどこにあるんですか?」

そんなもんないんです。

非常に残念です。

 

草原と同じです。

 

「私芸術家になりたい。」

芸術家だっていろんな芸術家があります。

「私サラリーマンになりたい」、「商人なりたい」、「私役人になりたい」、…いろんな人がいます。

みんな自分の好きな道を歩きます。

 

その道を、「今日朝目が覚めて幸せ」、「ご飯が食べられて幸せ」、「みんなといれて幸せ」、…「幸せだ、幸せだ」と言いながら歩いた人の後ろに「幸せの道」が出来てます。

 

不平とか、不満とか、愚痴とか、泣き言とか言いながら歩いた人の後ろに不幸の道が出来てます。

 

遠くに幸せを求めないでください。

遠くに幸せを求めるとほとんどの人は行きつきません。

苦しくなるだけです。

 

それより今の自分の幸せに気がついてください。

「ご飯が食べれて幸せ」「花が見れて幸せ」

どうしても幸せと思えない人は一分だけ息止めてください。

一分後に必ず「息が吸えて幸せ」って。

 

「幸せだ、幸せだ」って言いながら歩いたこの「幸せの道」は必ず成功の道に繋がってます。

 

本日はどうもありがとうございました。

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2018年 3月 05日

関連記事一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。