金のロレックスをする話!成功するには押し出しが重要!

ひとりさん


今日は、ひとりさんROLEXの話お願いします。

いいですよ、今日今からROLEXの話しますから、みんな聞いててね。

はーい。

よろしくお願いいたしします。

お金持ちに見せる策略

金のROLEXをしようじゃないかっていう事です。
金のROLEXしてるとですね、景気よく見える、金持ちに見える。

これからの仕事はね、金が無いと思われると物が売れないんです。

何でかっていうとね、ぱっと会った時に、この人貧乏だなと思われちゃうと、一生懸命売ろうとすればするほどね、お金がないんだとかっ思われちゃうんだけどお金持ちだと思うと、一生懸命説明すればするほどいい人だと思われちゃうんですよ。

実際ねこれね何人かに実験してるんだけども、全然違うんです。

この前もねROLEXしたら、いきなりね、今までよく話聞いてくんなかった人までがね、話聞いてくれるようになった。

 
だから、よくお医者さんが権威があるどうのこうのっていうけど、権威どうのこうのっていうよりもお医者さんはお金持ってると思ってるから、みんなねあれだよいう事聞こうと思うんで、一番貧乏な仕事が医者だよとかっつったら医者になり手もいないし話聞き手もいない。

それから家が傾いているようなね、病院に行きたがるひとっていないでしょ。
それと同じように、そういう貧乏人だと思われたらダメなんだよ。

 
女性:頭いいか金持ってる人かが偉いと、私たちはバカだから。

 
そういうこと、みんなも月の大原則とかって読んで分かると思うんだけど、自分がどうじゃなくて人がどうやって見えるかっていうのが大事なの。

それから月の大原則みたいなものみんなも読んで知ってると思うんだけど、いくら自分の殻を打ち破れててもね、殻が破れないんですよ。

ところが、そういうのがROLEXやなんかしてると自分に自信がつくんです。
このテープ聞いた後、実際に手にROLEX付けてもらいたい、その時の自分の感じそういうのみて下さい。

本当にもうね本当に、特別にねうちの人達安く買えるルートあるし、本当に皆が得になるようなことを話してるから、後は乗せてみればみんなも本当に欲しくなる。
 

やっぱしね、世界で一番なんですよ。
中にはピアジェーだとか、色んな高い時計やなんかあるけれど、誰も分からない。
分からないようなものしててもだめ。

女性:趣味じゃないから。

そうそう、そういうこと、趣味でやってるんじゃないんだよ。
これはあくまでも仕事もためだからね。
 

各社長皆大変な思いしてROLEX持ってきたりするから、タンスにしまっておくような人は絶対買わないでね。

タンスにしまっておいたって、売り上げは上がらないからね。
本当にねこれはユニホームとして必要なの。

だからお巡りさんだったら、ちゃんと制服とか、ピストルとかとかいるでしょ、それと同じように商人として必要なんだよ。

女性:200円のタバコを節約してやったりしてるような人だと、3500円の膝腰が、高く思っちゃうじゃない、そうすると毎日パワーと一緒にっていうのがどうしても弱腰でいうようになっちゃうと、その来たお客さんもせっかく買ったのに1個しか飲まないで治んないとか、自信もって言わないからなんつうのそのまま相手も信じてもらえない。

 
結局ね、勝手にねこの人お金持ってないんじゃないかと思って遠慮がちにいうと、お金を持ってないんじゃないかと思って遠慮がちに言ってるように見えないんですよ。

自信が無くて、うじょうじょ言ってるように見えるんだ。
だから、あんたの考えてることは全然逆の事なんだよって、逆現象になっちゃってるんだよね。

 
女性:だからかつかつで生活とか普段過ごしてる人に、一発逆転するには腕にROLEXするしかないんだよ。

女性:いっつもそうやって豪華なものみてると何百万もするものだから、こう膝腰とかも当たり前にもう治るのにこんなの安いよって。

それとね、お金持ちの人が1人来出すと、友達はみんな金持ちだ。
貧乏な人の友達っていうのは・・。

お金持ちの人が一人きちゃうと、その代わりお金持ちの人っていうのはその人が何持ってるかとか、何付けてるかとか見てるの。
お金持ちの人はお金持ちの人しか信用しないの、本当なんだよ。

貧乏してるってこと自体が物が売れてないんだ。
売れてないのは商品が悪いんだ、それは当たり前だよね。

 
女性:だって儲かってないんだもん

病院で傾いているような病院があった時、ここは藪医者なんだ、下手だから来ないんだって思うよね。

女性:先生の腕がいいとは思わない。

それと同じように、あなたたちもそういう目で見られてるんだよ。

 
だから、よくホテル言って帝国ホテル行こうがなにしようが、ジーパンとTシャツで行こうがなにしようがね、ぱっと時計みていい時計してると全然違うの、ジーパンまでが何万もするようなジーパンに見えるの。

女性:あとね本当は商人としてよくないけど、デパートのさシャネルでも何でもさ、高級ブティックに入ると時計とか絶対見てるんだよ、本当態度違うよね。

それとね、中にこれ聞いてる人でROLEXって何ですかっていう人もいる。
知らない人もいる、見たことも無い人もいるんです。

あなたが知らなくても客が知ってるんですよ。
お金を持っているお客さんでROLEX知らない人はいないのね。

命を惜しまないのは貧乏人だけ

お金を持っている人っていうのは、まず頭がいいんです。
なぜかっていうと、お金っていうのはある程度頭がよくないと持ってても維持できない。

 
増やすことも出来ない、持っている人っていうのは最終的にお金より命が大切だって知ってるの。
だから健康になるもの、美しくなるものにお金を惜しまないの。

何十万、月に何十万でも、だって死んじゃったらおしまいだから。
貧乏人だけだよ、命惜しまないの。

 
体に悪いやつ、ずーっと酒飲んでるとか、体にいいもの飲みなっていってもあーじゃないこーじゃないって言って飲まないの。
そういうこときちっとしてるの、そういう人はこれもいいよとかって芋づる式にお客さんっているの。

これは言いづらい事なんだけど、全員とは言わないよ、だけど特約になる人やなんかっていうのはお金がないからうちやなんかにきて特約になるの。

だからその貧乏ぐせが抜けてないの。

女性:権利金もないしね。

権利金も、うちみたく権利金が何百万だとか何千万だとかっていえばある程度お金のある人が来る。
だけどお金のない人が来るって、それはそれで悪くないの。

 
お金がないから頑張ろうって、でも頭の中で貧乏考えがしみついちゃってるんだよ。
それを取ってあげる為に、一生懸命私もテープ入れたりとか、それから講演会やったりとか月の大原則を読ませたりとかするの。

頭にはわかっちゃってるけど、自分も貧乏、親も貧乏もうねじーちゃんも貧乏だったとか、貧乏漬けになっちゃってんの、漬物みたくなっちゃってるんだよ。

 
だからそれをどっかで切り替えなきゃいけないんだ。
それにはそれで道具がいるの、形から入んなきゃいけないの。

自分達社長にも同じようにしてくれたんだよね。

だから一番最初にうちの10人の社長がやったことって何ですかっていうと、ROLEX買いに言ってROLEXして、それから外車買ってっていう風になってきたの。

 
それと同じような順番で、もちろん極端なこというとおかしいけど、サラリーマンって節約節約なの。
貧乏人は金出さない事ばっかり考えるんだよ。

だけど、この前石沢さんのテープ聞いてもらっても分かるけど、今までひざこしだけを売ってた人が、ひざこしと毎日パワーをセット売りしただけで、ROLEXが出来ちゃうんだよね。

それが本当は商人なの。

それを今度はお客さんが何人か増えてきちゃったりすると、ベンツに乗れるようになっちゃうの。

みんなそういう風にやって、うちの社長達も外車やなんか乗るようになってきたんだよね。
それと同じことをみんなもしてかなきゃいけないの。

難しくもなんともないの、あの石沢さんも今売上上がってて、倍以上になったっていうけど、俺が講演会で言ってたことを言っただけなの。

よその人は沖縄から北海道まで言って歩いたけど、信じないでやらなかった、やったら苦も無く売り上げって上がっちゃうの。

それと同じように、手にROLEXして相手と同じこと対談した時、あまりに落差にびっくりしちゃうの。

そうすると外車に乗るのなんてわけないので、訳ない階段教えてあげてんのに、そんなわけないそんなわけないって言ってやらないの。

そんなわけないのが貧乏漬けになっちゃっての、頭が貧乏漬けになっちゃってるから、そんなわけないそんなわけないって、そんな人生上手くいく訳ないって。

それは塩漬けの桶の中に入ってりゃ、貧乏漬けになってたら世の中しょっぱく見えるよ。

だけど、自分で好きで入ってて、抜ける方法がいくらでもあるんだよね。

それを抜ける方法を考えてかなきゃいけない。

 
まずROLEXをやってごらん。
まず欲しい人から買う、で買った人の様子を見ててごらん、話聞いてごらん。

そしたら、現実に分かるから、みんな自分たちもお客さんで金のROLEXした人が入ってきたら、金持ちだなと思うから知らないうちに丁重にしてるから。

女性:間違いない、自分はかかってる。

自分はそれにかかってて、すごい人だ、そういう人でもしお金持ちでえばらない人がいたら、ころっとあんたたち好きになっちゃうから。

それなのに、なぜ自分は出来ないの。
だから武器持たないで戦いに行っちゃだめだよ、ちぢ殺されるだけなの。

自分の貧乏思考を捨てる

特に金持ちはね、お金持ちはね貧乏人が怖いんだよ、覚えときな。
貧乏人をバカには絶対しないんだよ。

あのね、貧乏人をバカにする人は滅多にいない。

バカにされてるように思うだろうけど、そうじゃないんだよ。

貧乏人が怖いの、なんで怖いかっていうと下町来るとすててこでビールやなんか飲んでる人を見ると、俺たち下町で生まれた人は●●いい人だなって思うけど、山の手にそういう人いないんだよ。

下着で歩いてる人、寝間着で歩いてる人とか、そういう人がそばに歩いてきただけで、頭とかばかっと殴られて何か取られるかと思うんだよ。

女性:私たちから見て、悪いけどホームレスぐらいの、極端に感覚にそれぐらいに思っちゃう。

分かるかい?うちにはあんまりいいお客さん来ない、あんまり来ないんじゃないんだよ、おっかながらせるようなことしちゃいけないんだよ。

分かるかい?相手の人がぱっとこうやって見た時ROLEXかなんかしてたら、あーここはお金持ちなんだ、お金持ちが3500円私からだまし取るためにこんなに一生懸命説明なんてしないんだって。

 
この人は愛情で言ってくれてるんだ、これねセットで1万円いくらで飲んだ方がいいですよっつってんのが、金のなさそうな奴だったら、こいつ1万円取ろうとして、要するにこれね1万円惜しいんじゃないだよ、変なもん飲まされるのが怖いんだよ。

1万円を怖がってるんじゃないんだよ、金持ちっていうのは。

分かるかい、わけのわからないもの飲まされるんじゃないかっていうのが怖いんだよ。

ところが、ROLEXぐらいしてる人がこうやってしゃべってると、たかだか1万や2万のことで嘘つくわけがないんだって、で親切だしってことでいくらでも紹介してくる、いくらでも仲間がいる。

怖くて怖くて仕方がない人が勇気奮って入ってきたんだよ。

それを誠意でとか善意じゃないの、金持ちは貧乏人が怖いんだよ。

 
えっと思うだろうけど、あんたたち俺のテープ聞いてる人自分がお金持ちになったらわかるよ。

夜道歩くのが怖くなるんだよ、金が無い時に平気で酔っ払って歩いてるけど、懐にね100万いつも入れて歩いててみな貧乏人が近づいてきただけで殴られるような気がするんだよ。

金持ちってのは体に何百万もくっつけてんだから、分かるかい?怖いんだよ。
その代わり、体にいいものが合ったら欲しいの、それを求めてるんだよ。

あそこなら安心だよって金持ちの仲間がね紹介してくれるようなところが会ったらいくらでもいくんだよ。
芋づる式にいるんだよ。

100人に1人は大金持ちなんだよ。

何億って金持ってるんだよ日本っていう国は、分かるかい、それでね50人に1人は中金持ち以上なんだよ。

 
大金持ちっていうのは100人に1人いるんだよ、中金持ちっていうのはこんなこというとおかしいけど、50人に1人かへたすると40人に1人いるんだよ。

女性:だけど、思ったけど山の手だけじゃないんだよね、下町にだってビルもあるしアパートもあるしマンションもあって、持ち主がその辺にいる。

日本っていう国はお金は平均的にちらばってるの。
なぜかっていうと、国が集めた金を平均的にばらまくから。

日本はどこにでも金持ちがいる国なの。

 
それでいいかい、日本の国民が1人頭1000万持ってますよって、持ってない奴って何人もいるよね、ってことは誰かが持ってるんだよ、分かるかい。

50人に1人金持ちがいるっていったら、日本の中の総人口を50で割ってみな、とんでもない数いるんだよ。
100でもし割ってごらん、とんでもないかずの金持ちがいるから。

それで、よくいうんだけど、みんなお医者さんいっちゃうんだよってそれ嘘だよ。

医者だって健康食品飲んでんだよ、医者の奥さんだって飲んでんだよ。

 
健康になりたいって、薬って病気になってから飲むんだよ。
病気になりたくない奴ってごまんといるんだよ。

女性:感覚がずれてるというか、お金持ちって3500円が安いと思ってるから、逆に安くて聞かないんじゃないかと思ってる。

女性:それが高いんじゃないかって思ったら、そこにギャップがあるからその頭をね、かちんってやったほうがいい、その為にロレちゃんなんですよね。

石沢さんが福島の田舎でやってたって、お金持ってるってことが分かってびっくりした。

極端な事いうとね、皆ねお金がないないっていってるけど、その人がお医者さんいってここの膝が痛いの、手術30万かかりますよっつったら、どうすんだよって、それが手術もしないで治っちゃうの。

 
1万4千いくらだよ、10日、10日分やって下さいじゃなくって短期集中でまず20日やってこれで治しましょうよっていってこれで20日分の2万8千円か、忘れちゃったよ、2万8千円誰だって出すよ。

女性:それとさ、本当にお金が無い人は3500円がかからないの。

それでね、1万円か2万円がないひとは絶対3500円は買わないよ。
 
もし本当に3500円しか持ってない人がいたら、あんたらがかわいそうだと思うような人がいたら、1個も売っちゃだめだよ。

だって1個ぐらい飲んだって気休めなんだよ。
だったらそんな人に売っちゃだめだよ。

女性:だからさ、梅ちゃんが言ってたじゃん、石沢さんが『3500円の1個でいいやって言った人を、だったら饅頭でもくっちゃいな、ってその方が楽しいよって言えるようになって、本当に気持ちから愛情で断れるようになったら、ぱーんって壊れるようになったって』それが金持ち考え。

 
それでね、売る人って必ず客単価が高いの。
客単価が高い人って必ず続くの。

続いて友達がつれてこようがなにしよーが、みんな金持ってるの。

 
どっかでね、一回自分が金持ちに挑戦しなきゃいけないの。
どっかで、自分の貧乏考え捨てないと、永久に貧乏してなきゃならないの。

女性:くすぶってる人はセット売り出来てないの。

女性:儲かってる人は、必ずセット売りやって儲かって一個ならいいよって断れてる人。

あのね、一個の客でももったいなくて断れないっていうこと自体が、貧乏くさいの、本当だよ。

いいよそのぐらいだったらこないでいいよとかってね、たかだか3000円でもすごい金だっていって、よしな。

もうね、ずーっと永久にね貧乏してる、そういう客ばっかり集めてると、最終的にね同じ薬やさんでもねあそこ行くとね5円安いとか1円安いとかで、皆そういう客って行っちゃうんだよ。

 
そんな客ばっかり取り合ってたってしょうがないの。

いらないから、そういう客って、うちにくる客は質が違うんだって、うちにくる客はね、なんつうのみんなね金持ってる人なんだっていう。

金持ちに安心させて、金持ちが来れるように、それを私いくらっつって貯金通帳見せられないでしょって。

 
女性:あとさ、お金持ちにみてあげるって相手もうれしいんだよ。

女性:私達だって、すごくお金持ちなきれいな人達だねってこの間歩いててさ、スタッフとかと言われて喜んで、嬉しいもんだよ。

女性:それもおかげさまで、ROLEXとか指輪皆ギラギラしてたから、見えない。

女性:ROLEXってね、3ついい事がある、この間さ指輪ね、おっきい指輪をはめるようにしたらお客さんが「すごい儲けたんだね、」話を聞いてくれるようになったって言ってたでしょう。

女性:それと同じでまず話を聞いてくれるようになる。

女性:あともう一つROLEXをしてると、イミテーションつけてても本物に見える。

女性:それから、ジーパンとか履いてても、好きで来てんだなっと思われるか2900円のが1万円とかにみえちゃう、相手から。

それとね、お金を持ってる人の話はね聞くの、分かるよね、貧乏人の話は聞かないんだよ、のいい話をしてるもなにもないの。

貧乏公家っていうのがいっぱいいたの、落ちぶれちゃうと貧乏公家バカにされるだけなんだよ、本当に。

 
女性:みじめな話がいっぱいのってるよね、本に。

だから、お金持ちだと思われなきゃだめなの。

 
それと、よく公務員になりたがるっていうの、安定してるだけであのぐらいなりたがるやついるの、嫁にまでやりたい人がいるんだよ、ただあれ安定してるだけだよ、お金持ちでも何でもないよ。

それだって憧れるんだよ、だから貧乏人だと思われたら仕事としてはものすごいマイナスなの、だから知らないうちにものすごいマイナスを負ってるの。

女性:これさ、人間の本能だからしょうがないよね。

女性:お金を持ってる人が好きなんだよ尊敬しちゃうの。

女性:だからお買い物に行っても食事に行ってもさ、なんっていうのROLEXとかそういうのしてない時は負けてもくれないし、別に普通に態度もなんか横柄にされたりする時あるんだけど、こう指輪とかROLEXとかしてると、オオクラとかの買い物言ってもさいきなりさ何割引きのカードくれたりさ、いきなり値引きしてくれたらり、貧乏な人にしてあげなよっていうね。

女性:食べに行ってもさ色々食べ物出てきたりして、もういいですって貧乏な時は出してもらえないのね。

 
そうだよ逆なんだよ、だから世の中ってそうなんだよ。

あのね、偉くなるとお歳暮だとかお中元だとかもらいものが多いの。
金持ってったらもらったってしょうがないんだよ。

だからない人にあげなっていうけど、無い人に持っていくやつなんていないんだよ。

お中元でも、お歳暮でも必ずないやつがあるやつに持ってくんだよ。

 
お金だけは、水は高きより低きに流れるんだよ、水はそうじゃないの、ごめんごめん、金はあるところへ流れるの。

あるところっていうのは、あるように見えなきゃダメなの。

 
月の大原則読んで皆分かると思うけど、この人はお金があるんだと思えば流れてく。

分かるよね、ありますよっていう証明なの。
お金がありますよってそっから始めるの、外車なんてのは1000万出して買っても、3年後には半額なのもう。

 
10年後にはもらったやつが困っちゃう、ただだただ。

ところがROLEXだけは、俺はもうROLEXは30年近くたつんだけど、30年たとうがROLEX、金のROLEXはROLEX同じなの。

 
それでおじいちゃんから子供にやったってROLEXなの。
車なんかじーちゃんのやつもらったら、偉い事になっちゃうよ修理代だけで偉い事になっちゃうよ。

 
金のROLEXはROLEXなの、そのくらいずっと役に立つの。

値打ちが全然落ちないんだったら、早く買った方がいいの。

 
早くから持った方が得なんだから。

女性:だからもしね、貯金が結構あったり、色んな事するんだったらずっと寝かしとくんだったら、そうやって見えるようにした方がいいんだよ。

 
そうだよ、無駄遣いじゃないんだよ。

女性:指輪をタンスの中にしまってるのをしろしろっていうのは、金の波動がいいのもあるんだけど、金持ち気に見えるからだよ。

それとね今更タンスから引っ張り出してもだめだよ、なぜなら貧乏くせー時に買ったやつなんかは貧乏くせー指輪しか持ってないの。

そんなの引っ張り出してしてたって駄目。

女性:それだったら本当のイミテーションの何千円のあのデザインいいのしてると、ROLEXしてると本物に見えるね。

まずねROLEXから始めたほうがいい、これね仕事の話してんだよ、仕事で使うんだっていう事。

このこと頭にしっかり入れておいて欲しいの。

 
そうすれば商売の意味合いで分かるからね、じゃあそのことが分かんないと、買ったんだけどしまってありますっていうことになるから。

 
それだったら返してくれっていう話になっちゃうからね、他に欲しがってる人いあるから。
しっかりそのことを分かってる人間がしなきゃしょうがないんだよって。

こんなもんかな。

 
女性:あとついでにさ髪の毛もきれいにして。

それからね、いいですか、洋服えらぶとき、同じ1000円のものを買うとき、どっちが金持ちに見えるかだよ。

ベージュ色だとかぐんじょう色だとか、よくわかんないのぞうきんみてーね柄ばっかり選んでちゃだめだよ。

 
ぞうきんだってそんなきたないありませんっていうような服平気で着てるけど、清潔ならいいんだとかいうけど商人はそうじゃないよ。

清潔ならいいんだなんて絶対ないんだよ、商人ってそんな甘い商売じゃないよ。

 
女性:それならTシャツに白衣きてROLEXした方がいい。

 

昔ね贅沢禁止令っていうの江戸時代にあったの。

贅沢してると逮捕されちゃったんだよ、それぐらい贅沢してはいけないっていわれても金持ちやなんかは、わざわざ紬で光らないようなの作ったりとか、あれでしょ大島だとかあれなんかわざと泥染して光落としたり。

 
それから羽織の裏かなんかに、ものすごい柄の入れたり、結城紬なんか何百万っつったって、あーゆーのなんで着るかっていうと、わからないんだけどぐっとみて金持ってんぞってわかるように、そこまで努力してんだよ金持ちっつーのは。

今贅沢禁止令も出てないこの世の中に本当にね、そんなね格好してたら、ぞうきんみたいなの来てて貧乏くさくてね、それからね頭でも何でも光らせろっていってるのに、振り乱してる長屋のばばあじゃないんだからやめろっていうの。

 
顔はかさかさして、クリーム売ってるんだろって自分の所に。

シャンプーだってあるでしょって、しっかり自分の顔みて金持ちにみえるかどうか、豊かそうに見えるかどうかそこから始めなきゃダメなんだよ。

 
貧乏くさい恰好してちゃだめなんだよ。
貧乏くさいから貧乏人しか来ないの。

だからこれでいいんだじゃないんだよ、俺たち商人の仕事っていうのは金持ちからいっぱいお金集めてそれをぐるぐる下に回してあげなきゃダメなんだよ。

 
無いやつ乾いたタオルまだ絞るようなことしてたってしょうがないだろっていうの。

だから皆できれいにして豊かそうにして、いま洋服なんていっぱいあるの。

 

その中で豊かそうに見える服っていうのいっぱいあるの、それを選ぶんだよって。
趣味だよってあんたの趣味何て聞きたくないんだよ。

今の趣味がよくないからそんなことになってるんだから。

 
あんたの趣味何て、それでも来なかったら誰かに選んでもらいな、金持ちそうに見える服知ってる人いるから買ってきてもらうとか、安くたっていっくらでもあるんだから。

女性:女の人の服は特にある。

女の人は安くていいのいっぱいあるんだから、分かったかい、まずROLEXから始めて、豊かそうに見える、金持ちから怖がられてるんだよ。

 
なぜかっていったら親しくなって金貸してって断るの辛いんだよ。

断られて私傷ついたって、断ってる方だって傷つくんだよ。

 

人が金借りに来てんのに、あんたには貸せないわよって今まで仲良くやってればやってるほど断りづらいんだよ。
だから貧乏人とは仲良くなりたくないんだよ。

 
金貸してくれって言われたときに傷つくんだよ、断るのに。

相手の事が分かんないで、さも自分が傷ついたみたく思ってっけど、逆だよ。

 
向こうは何も悪い事も何もしてないんだよ、それなのにあなたにはお金貸さないの。

貧乏人は楽なんだよ、無いですっていえばいいんだから。

 

あるやつが貸さないって事は辛いんだよ、あるの出さないんだから、だけど、そうですかって皆に出してたらたちまち貧乏人の仲間入りしちゃうんだよ。

 
だからこそ付き合いたくないんだよ、分かるかい。
それは心理なの、自分が金持ちになった時にわかる。

怖いんだよ、殴られて取られるんじゃないか、頭下げて涙流して貸してくれって言われるんじゃないか。

両方嫌なんだよ、分かるかい、みんなね相手のこと考えてあげな。

 
そしたら自分は借りる気なんか全然ないよね、まっとうな仕事してて客に金貸してくれなんて言わないよね。
でも相手には分からないんだよ、そのことが。

そしたらぱっと見た時、景気よさそうにしててROLEXでもして、「おかげさまでねうちは景気がいいんですよ。なんとか家族でね、何とか食べていけるんです。」って家族で何とか食べてますって、手にROLEXが光ってりゃ、あー謙虚な人なんだな。

 
それが薄汚い格好して、何とか食べてるんですよ、本当に何とか食べてると思うんだよ。
謙虚でも何でもないんだよ。

わかりますね、ではいったん終わります。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。